まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
佐井惠子

家族の問題(成年後見、相続、信託)のプロ

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

コラム

東日本大震災 流出の戸籍復元へ

東日本大震災

2011年3月30日 / 2011年4月9日更新

こんにちは、司法書士佐井惠子です。
3月29日(火)の日本経済新聞朝刊によれば、東日本大震災により市町村の庁舎から流失した
戸籍データについて、法務局にあるバックアップデータでほぼ復元できることを法務省は確認しました。

流失したのは、岩手県陸前高田市、大槌町、宮城県南三陸町、目川町。
2月~3月の更新データは不足しているので、申し出によると思われます。
その上で、今回の大震災による記録が正確に漏れなくされることを期待します。

ご存知でしたか。
日本のような戸籍制度のある国は、世界でも韓国と台湾しかありません。
正確性・信頼性という基準で考えますと、戸籍を相続人確定のために使うという前提に立つと、
日本>韓国>台湾の順となります。

当たり前のように存在している戸籍制度。一字一字筆で書いた戸籍から手書きの硬筆によるもの、
コンピュータ戸籍まで。
今回の大震災は、維持管理することの大変さに思い至るきっかけとなりました。

バックアップも欠かせません。

司法書士佐井惠子
http://sai-shihou.com

この記事を書いたプロ

佐井惠子

佐井惠子(さいけいこ)

佐井惠子プロのその他のコンテンツ

Share