まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
舘慶仁

低コストで納得のいくリフォームをするプロ

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

お電話での
お問い合わせ
06-6195-4552

コラム

京都の町屋物件があるスポットを紹介

町屋のリフォーム

2016年2月15日 / 2016年3月10日更新

京都市の中心部にある上京区、東山区、伏見区などでは、数多くの京町屋が軒を連ねます。
黒塀、紅殻格、蔵造りの虫籠窓などがある美しい京町屋は、後世に残したいものですよね。
ここでは、京都の町屋があるスポットを紹介します。

京都市上京区の西陣、真盛町にある町屋の物件について

京都市上京区から北区の地域を西陣と呼び、京町家独特の風景が広がります。日本有数の織物の産地であった、伝統的な京町屋の町並みを再現しようと、石畳を敷き詰める試みもしています。

北野天満宮の東側に位置する真盛町(上京区)には、京都市の歴史的風致形成建造物に認定された上七軒歌舞練場があり、歴史と伝統が感じられる京町家の風景が広がります。



真盛町は祇園などと比較して小さいため、人通りが少なく落ち着いた街です。
一歩路地に入るとバー、スナック、居酒屋もあり歓楽街としての顔も見せます。

京都市東山区の元吉町、祇園町南側、清水にある町屋の物件について

元吉町(東山区)は、祇園ならではの繊細なイメージがある京町家が並びます。
白川の清らかな流れや石畳、すだれは京風町家にぴったりですね。
祇園町南側(東山区)には、黒塀と紅殻格子が印象的な京町屋が立ち並び、夜間、格子から漏れる光が風情を感じます。



清水(東山区)は、清水寺へむかう清水道が続きますが、近年、二年坂や産寧坂を通る人も増え、道に沿って京の町家が立ち並びます。

この辺りの町家は大正時代に入って建築され、産寧坂に比べ二年坂にある町屋は比較的新しいといわれています。
二年坂の両側に土産物店が続きます。

京都市伏見区の深草稲荷御前町、両替町、京町、南浜町にある町屋の物件について

深草稲荷御前町(伏見区)には料理店や土産物店が連なり、江戸創業のお店も珍しくありません。
玉家、万屋、菊屋はこの辺りでは、有名な料理店です。



ここを通る街道沿いに古民家が点在しますが、大規模なものではありません。
聖徳太子伝授の柿木浜地蔵がある両替町(伏見区)に、徳川家康が伏見銀座を開き、金や銀の品質を統一しました。
ここでは、土蔵や商家が復元されており当時の面影が残ります。
京町(伏見区)には、伏見城を築城する際に開通した本通りがあります。
この本通りを歩くと、京風の格子や蔵造りの虫籠窓をあしらった町家が目立ちます。

西成区で築80年の長屋をリフォーム
関西エリアで町屋の物件が存在するスポット
低予算で入居者を獲得するための長屋リフォーム
長屋の部分改修リフォーム 尼崎事例

長屋のリフォームをお考えならリフォームワークへ!
リフォームワーク社長 舘慶仁のすべてがわかるブログ

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  
あの古家がこの予算で変わる リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

舘慶仁

舘慶仁(たちよしひと)

舘慶仁プロのその他のコンテンツ

Share