まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
西原清

痛みが出ずケガもしない体づくりを提唱する整骨のプロ

西原清(にしはらきよし)

宇佐整骨院

お電話での
お問い合わせ
0978-33-1961

西原清プロのご紹介

治療とトレーニング指導で丈夫で動きやすい体づくりをサポート(1/3)

西原清 にしはらきよし

「体全体を見据えた治療」と「動きの土台づくり」

 関節や筋肉の痛み、捻挫や肉ばなれ・脱臼などのケガは、人によっては一度負ってしまうと癖になったかのように繰り返し、痛みと不自由な生活を強いられることも多くみられます。
 「関節・筋肉の痛みやケガを繰り返すのは、動くための体の土台が弱いことも原因のひとつです。痛みの治療だけでなく、体幹と手足の連動をよくするリハビリやトレーニングを通して、体全体のバランスを調整する必要があります」と話すのは、宇佐整骨院の院長・西原清さん。痛みが出ず、なおかつケガをしにくい丈夫な体づくりを実践するプロです。

 宇佐整骨院では、首・肩・腰・膝や手足の関節、筋肉・神経の痛み、捻挫や肉離れ・骨折・脱臼等のケガの治療に専門的に取り組んでいます。単に痛みを除くだけでなく全身を考慮して、骨盤・背骨・手足の関節の歪や筋肉バランスを整える治療を行っているのが特徴で、患者さんから「こんなにしっかりと診てもらったのは初めてです」と声が挙がるほどの好評ぶりです。

 西原さんが治療と同様に力を注いでいるのが、日常生活やスポーツにおいて体の動きを良くし、かつ痛みを出さずケガもしない体づくりの指導です。「動きの土台づくり」と称する指導は発育発達を意識した体幹トレーニングが中心で、仰向けや寝返り・ハイハイ・四つん這いといった乳児の動きを取り入れた内容となっています。「乳児の動きの中には人が必要とする動きの基本が含まれており、その動きを再学習することで体幹を中心として手足の連動性が高まるのです」。西原さんはこのトレーニングを年齢や発達段階に応じアレンジして指導しており、発育期の児童も年齢を重ねた高齢者も実施後は動きが見違えるように良くなるということです。

西原清プロのその他のコンテンツ

Share

西原清プロのその他のコンテンツ