まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
塩原真貴

木造住宅を耐震・断熱構造に生まれ変わらせるプロ

塩原真貴(しおはらまさき)

株式会社Reborn

塩原真貴プロのコラム一覧:断熱改修・耐震改修の手順

今年もついに本格的な冬を迎えようとしています。日本の住宅はまだまだ全般的に寒く、ほとんどの方が朝方10℃を下回る室内で暮らしています。一方、ぬくぬくと20℃~22℃の屋内気温の中で暮らしている人もいるので、これは”温熱格差”と呼んでいいのではないでしょうか。金持ちは有名なハウ...

日に日に寒くなってまいりました。ここ長野市では、10月20日あたりから暖房を始めた家庭が多いようです。今年は灯油の単価も85~90円と落ち着いており、わりと安心感がありますね~☆しかし、高断熱化された建物はまだまだ暖房は必要としていません!日中太陽光がガラスを通し...

「忘れたころにやってくる」のではありません><昨年の御嶽山の噴火、白馬神城断層地震、列島全体火山の活発な動き・・・たびたび起こる日本各地での震度5程度の揺れ。お感じになっている方も多いと思いますが、「そろそろでっかいのが来るのではないか!?」の心理的状態が続いています。...

春雨。あさってはお彼岸ですね。今日は、遠く札幌から、木製サッシの輸入商社さんがわざわざ訪ねてきてくださいました。「長野県も結構寒いですね」「これでもここ数日でずいぶん暖かくなったんですよ」北海道のなんとか地方と、ここ信州の気候風土が似ているところがある、というよう...

昨日の朝は相当大規模な停電でしたね。皆さんのお宅、会社は大丈夫でしたか?報道によればいまだその発生カ所と原因が特定できていない、ということですのでまた停電になるかもしれません(>_<)いや、「またなるだろう」と考えておく方が賢明ですね。この記事を書きながらもちょくちょく下書...

 いろんなサッシがあり、いろんなガラスが組み合わされている 「サッシがどうもポイントらしい」そう一般の方々に認知されてきたのはここ数年だろう。自動車同様、住宅をはじめとする建物の省エネ性能に注目が集まり、各メーカーとも開発を競い合い、我々技術者の間でも、「〇〇社のサ...

 目でその様子が分る(サーモグラフィーの活用) 「あぁ、サーモグラフィー欲しい・・・」現場でよく思っていました。私たち断熱技術者にとってはかなり役立つものなのですが、いかんせん高額です!20~30万円もするので仲間内で使いまわしたり、レンタルしたり・・・(T_T)撮影した画...

 実家で暮らすことに拒否反応 このコラムを、帰省した実家で読んでくれている人もいるでしょう。「寒いから実家には長居したくない」「おばあちゃんたち、よくあんなに寒いところに住んでるよね~」という子供たちのつぶやき。「このうちは大きな地震が来たら絶対つぶれちゃうよ。その...

 リフォームか?建て替えか?迷わないために 長野県の空家率がまずいです!?その率約20%。県内の5棟に1棟は空家ということに。これを念頭に、よ~くご近所を見渡してみましょう。どうでしょうか、そのくらい空家がありますか?でも、地域にもよりますが、実際そんなに空家...

木造住宅の断熱や耐震のリフォームをしていると、結露や雨漏りで木材が腐っている”やばい劣化”をしばしば目にします。そしてそこは、シロアリや黒アリの巣窟になっている場合も多く、外観からはまったく分からないので、今回のような大規模なリフォームをする際にようやく発見できるのです。この...

よく似た言葉で”インスピレーション”がありますがこちらは「直感」とか「ひらめき」という意味。インスペクションとは真逆ですからカタカナ言葉は面白い。ここで言うインスペクションとは、”既存住宅や中古物件を、リフォームしたり売買する前に行う、専門家によるレビュー(評価)”私たち建...

みなさんは、自分が住んでいる家の屋根裏(天井裏)がどうなっているかご存知ですか?見たことがないという人は、押入れやクローゼットの中の天井に入口があることが多いのですが、マスク、上履き、カメラ、懐中電灯などを用意して、是非いちど覗いてみることをお勧めします。木造ならば普段目にす...

 先週の信濃毎日新聞の記事から~ヒートショックご用心 この記事を見てみなさんは何を思うでしょうか?他人事?自分はならない!?昨年1年間で県警が検視した遺体2467体のうち浴室で見つかった遺体は330体(全体の13.3%)330体の内訳はその約90%が70歳以上の高齢者で冬場に多い。遺体...

この時期困るのはなんといっても結露(けつろ)です。アルミサッシの枠、1枚ガラスの表面にはびっしりと・・・泣拭いても拭いてもいったいこの水はどこから湧き出てくるのか?除湿機や湿気とり材を近くに置いても一向に結露がやむ気配はありません。外に排気筒が出ているFF式のファンヒータ...

 「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の公募 平成25年度補正予算確定後の正式発表ですが、国土交通省HPで予告がありました。http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000496.html耐震改修や断熱改修に関わるリフォームの工事費の1/3、最大で100万円の補助金です。基準や要件もほぼ...

塩原真貴プロのその他のコンテンツ

Share

塩原真貴のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
youtube
YouTube
2018-07-17
facebook
Facebook

塩原真貴プロのその他のコンテンツ