マイベストプロ京都
  1. 伏見・山科・宇治・京都南部の専門家

伏見・山科・宇治・京都南部の専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

伏見・山科・宇治・京都南部

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全30

この分野の専門家が書いたコラム

「わかる」ということ

「モンテッソーリの教育」(あすなろ書房)に、「子どもはどこかに着くことを望んでいるのではないのです。かれはただ歩きたいのであって、かれをほんとうに助けようとするなら、おとなは(自分と)同じ歩調で歩くことを期待したり...

「わからない」ということ

「わかりません」、とよく生徒が言います。確かにわからないのでしょう。 だから、「どこがわからないのか?」と聞くと「・・・」、「どこまでわかるのか?」と聞くと「・・・」、そこに思考のかけらさえ見出すことはできません...

人の持つ心の強さとは ~マイケルのようなパワー溢れる人でも心は簡単に傷ついてしまう~

2020-09-18

マイケル・ジャクソン。 マイケルの音楽には人を動かすパワーがある。 エネルギー(生命力)に満ち溢れてるんですね。 彼の音楽を耳にすると、じっとしていることが難しく 体が自然に動き出したくなりますし 実際動かずに...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「ありがとうハザード」「お先にどうぞパッシング」などのカーコミュニケーション。教習所で教わらない運転マナーとは?

「ありがとうハザード」「お先にどうぞパッシング」などのカーコミュニケーション。教習所で教わらない運転マナーとは?

運転中、車線変更で前に入れてもらった時に「ありがとう」の意味でハザードランプを点滅させるドライバーは少なくないはず。カーコミュニケーションは、本当に快適なカーライフのために必要なマナーなのでしょうか。安全運転指導の講師である花月文武さんに聞きました。

アントニオ猪木さんが難病「心アミロイドーシス」を告白。症状は?どのような病気?

アントニオ猪木さんが難病「心アミロイドーシス」を告白。症状は?どのような病気?

2020-08-28

日本では特定疾患に指定されている「心アミロイドーシス」とは、どのような病気なのでしょうか。症状や治療法について、内科医の古家敬三さんに聞きました。

Withコロナ時代の新しい気分転換法の見つけ方

Withコロナ時代の新しい気分転換法の見つけ方

2020-05-08

新型コロナウイルスの影響が長期化し、不安な方も多いのではないでしょうか。そこで、新しい気分転換の見つけ方を紹介します。

エリアを絞り込む

  • 京都府
  • 伏見・山科・宇治・京都南部