マイベストプロ京都
竹中浩

子供たちの“なぜ?”に答え「考え方」を教える教育のプロ

竹中浩(たけなかひろし) / 塾経営および学習指導

Dr.竹中英数塾

竹中浩プロのご紹介

一人一人に合わせた教材でテーラーメイドの指導方法(1/3)

子供たちの“なぜ?”に答え「考え方」を教える教育のプロ 	竹中浩さん

必要な科目と通塾日時を生徒・保護者と一緒に選択。部活と勉強の両立も可能

 趣味が物理・数学・英語の本を読む事で、自己研鑽のため時間があれば、英国BBCや米国ABCのニュースをPodcastで聴いているという「Dr.竹中英数塾」塾長の竹中浩さん。塾名は自身が工学博士でありDr.には医者という意味もある事から「勉強のお医者さん」という想いも込めて命名しました。

 授業は、一人一人の特性に合わせたテキストを選び、理解力や進度に合わせたテーラーメイドの内容で、塾長が責任指導。アルバイト講師のマニュアル的な指導ではありません。丁寧な指導をするために、1クール最大6名という少人数の環境です。「教育に資本主義的な利益の追求は相いれない」という想いから、その子にとって本当に必要な事柄を選択し、本人の希望や竹中さんのアドバイスで時間や受講科目を決め、可能な限り他の習い事や部活との両立が出来る日時を設定しています。

 対象学年は、小学3年生から高校3年生まで。塾生は定期テスト前には「無料対策授業」も受講できます。兄弟姉妹で通塾する場合は「兄弟割引」や「二人目からの入塾金免除」の特典があります。

 元技術者としての考え方を指導方法に取り入れている竹中さん。わからない事はわかるまで追求するという、研究者としての思考が肌にしみついており「難しい問題も解答を見ずにギブアップするまで必ず解く」という姿勢は学生時代から変わっていません。今でも心の中は現役の技術者です。

 成績優秀者だけではなく、不登校の生徒や部活で忙しい生徒など、幅広い層の生徒を指導。夏期講習期間中も遅い時間帯の授業を設定するなど、部活と勉強が両立できるように生徒の置かれている状況を踏まえてクラス編成を行っています。

 大学入試レベルの問題まで、竹中さん自らが実際に問題を解いて「生きた考え方」を解説。マニュアル通りに解説を見て解法をただ教えるのではなく、正答に至る考え方や着想を専門知識に照らし合わせながら、自ら考え抜いた指導方法で丁寧に生徒に伝えていきます。

 生徒と向き合う際の「生徒が何を必要としているのかを最優先で考え、その期待に応えようとする」姿勢は、生徒たちのみならず親との信頼関係をも強くし、高校受験・大学受験・内申書アップを全力で応援しています。

Share

竹中浩プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-959-1333

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹中浩

Dr.竹中英数塾

担当竹中浩(たけなかひろし)

地図・アクセス

竹中浩プロのコンテンツ