マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

受験勉強に役立つ漢方薬

2023年12月1日

テーマ:中医学で見る漢方薬あれこれ

コラムカテゴリ:医療・病院

勉強

頭のオーバーヒート


頭の良くなる漢方薬はないですが、頭を休める漢方薬というものはあります。

スマートフォンを使い過ぎると熱くなるように、人も頭を使い過ぎると熱がこもります。

これは気が頭に集中するためで、頭がオーバーロードしてしまうと集中力などが低下します。

人によっては発熱や血圧の上昇、頭痛などの不快な症状が出る方もいます。

このような状態が長くなると睡眠などでも脳が休まらない慢性脳疲労になります。

勉強が手につかない、覚えた事をすぐに忘れる、集中力が続かない。

こういった時は脳のオーバーヒートによる脳疲労かもしれませんね。

脳をクールダウンする漢方薬



牛黄

漢方薬の中で開竅薬(カイキョウヤク)と呼ばれる脳をクールダウンさせるものがあります。

開竅薬とは『穴をあける』という考えの漢方薬です。

実際に穴をあけるわけではないのですが、穴をあけて邪気を出すという考えです。

簡単に言えば頭のガス抜きです。

頭の使い過ぎて過剰になった状態をガス抜きしてクールダウンしてくれます。

開竅薬は金よりも高い牛黄や羚羊角、麝香などの高価な生薬が使用されいる貴重な漢方薬です。

慢性化している場合は血の不足なども考えられ、それを補う漢方薬などの併用をする事もあります。

クールダウンし質の良い睡眠などを取れるようになれば頭もスッキリしてより勉強に力を入れやすくなるのではないかと思います。

勉強以外でもお仕事などで脳疲労している方にもお勧めです。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(有限会社 すみれ漢方施薬院薬局)

Share

関連するコラム

佐藤宣幸プロのコンテンツ

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ香川
  3. 香川の医療・病院
  4. 香川の漢方・薬膳
  5. 佐藤宣幸
  6. コラム一覧
  7. 受験勉強に役立つ漢方薬

© My Best Pro