まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
北岡勇介

資産性を考えて中古住宅をリノベーションするプロ

北岡勇介(きたおかゆうすけ)

もっともっと不動産(有限会社レンテックス)

コラム

失敗しない‼︎!中古住宅リノベーション②

中古住宅 購入 知識

2018年4月5日 / 2018年4月9日更新

「私の場合」のリノベーションを考える






あなたがどの様なこだわりあって
どのようなくらしを望んでいますか?

また、住宅購入やリノベーション費用
家具やインテリアはどのくらいかかるのか?

答えは人それぞれのこだわりで千差万別。
それなのに

「500万円あれば、リノベーションできる」といった
一般的な情報を鵜呑みにして物件を探していませんか?

自分がイメージしている理想の空間を
実現させるにはいくら必要か?
「私の場合」のリノベーションを
物件を探す前から
大まかな費用を
把握しなければなりません

すべてを把握できるプロに相談する


やはりプロに事前相談をお願いしましょう。
ここで言うプロとは
物件探しからリノベーションのですべてを
把握して提案してくれるプロです。
物件購入を考えた予算を
大幅にオーバーしてしまうことなく
実現可能な提案をしてくれるはずです。

そもそも、あなたに大規模なリノベーションは必要か?
ということもよく考えてみて下さい。

ここで言うリノベーションとは、
中古一戸建てや中古マンションという空間に自由に線を引っ張って
住まう人のやりたい暮らしを描いていくこと。
ピカピカの壁紙を貼り直すことがイコール
リノベーションということではありません。
つまり、広いワンルームや新しい壁紙に代えさえすれば充分満足できて
楽しく生活できるよ、という人にとっては
大規模なリノベーションはやらなくてもいいことで
予算も安く抑えることができます。



プロは、住宅購入とリノベーションを一体に考え
大規模なリノベーションを提案しないこともあります。

中古を買ってリノベーションするには
建売住宅やリフォーム済の中古住宅を購入するよりも
確かに時間と手間は掛かりますが
手間を惜しまず
自分の理想の家にリノベーションする
ワクワク感や満足感はどの購入パターンより
圧倒的に大きいです。


あなたの「私の場合」のリノベーションはどういったものですか?

この記事を書いたプロ

北岡勇介

北岡勇介(きたおかゆうすけ)

北岡勇介プロのその他のコンテンツ

Share

北岡勇介プロのその他のコンテンツ