まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
北岡勇介

資産性を考えて中古住宅をリノベーションするプロ

北岡勇介(きたおかゆうすけ)

もっともっと不動産(有限会社レンテックス)

北岡勇介プロのコラム一覧:中古住宅 減税 補助金

中古住宅の購入費を少しでも減らしたいと思うのはみなさん同じでしょう。以前のコラムでは、減税措置について紹介しました。今回は「すまい給付金」という補助金について解説します。中古住宅のリノベーションでも活用できる利用価値の高いものです。 中古住宅の購入は補助金をうまく利用し...

「登録免許税」や「不動産取得税」には、軽減措置がありますが、適用条件を満たす必要があります。「耐震基準適合証明書」などを申請することにより、減税措置を受けることができます。また、全期間固定金利住宅ローンの「フラット35」を利用する際も適合証明書が必要です。 中古住宅でも減...

中古住宅を購入するとさまざまな税金がかかりますが、軽減税率が用意されている税金もなかにはあります。そのひとつが「不動産取得税」です。減税の適用条件を満たすと、税率は3.00%となり、費用負担をおさえることが可能です。しかし、減税措置を利用するためには「築年数」などの一定の...

中古住宅を購入すると、所有権移転登記などが必要になってきます。そのとき課されるのが「登録免許税」です。登録免許税は、高額になるケースもありますが、減税措置を利用することで、税金負担を軽くすることができます。その概要をおさえ、少しでも住宅にかかるお金を減らしましょう。 中...

中古住宅購入における住宅ローン減税は、どのような条件で利用できるのでしょうか。控除期間が10年にも及ぶのがこの減税の特徴で、メリットが大きいだけにぜひ利用したいもの。適用条件をひとつずつ確認していきましょう。 中古住宅でも住宅ローン減税は適用になる たとえ中古住宅であ...

中古住宅を購入すると「登録免許税」や「不動産取得税」がかかってきます。住宅は大きな買い物だけに、多額の税金が課されるケースもあり、注意が必要です。これらの税金には、減税措置が設けられているため、うまく活用し、住宅購入を進めましょう。 中古住宅を購入すると「登録免許税」な...

北岡勇介プロのその他のコンテンツ

Share

北岡勇介プロのその他のコンテンツ