まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
山根敏秀

企業の資金繰りや黒字化経営に精通する税務のプロ

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

コラム

笑顔店員、仏頂面店員

経営改善

2013年12月16日 / 2018年8月16日更新

一日のうちに2店のアパレル販売のお店に行ってきました。
一方のお店は押すな押すなの大繁盛
もう一店舗はお客様も疎らでこちらが経営を心配するほどでした。



この2店において大きな差があったのが
働く人の動きと商品管理手法でした。

先ずは商品管理。
流行っているお店は防犯用のタグは一切ありませんでした。
恐らくタグの付けはずしの人件費やその備品購入費を考えてでしょうし
また、レジにてお客様を待たせないという配慮もあるのでしょう。
もう一方のお店は商品によって異なるものの3,000円を超える商品には
防犯用タグを付けている様でした。

お客の立場としては何か信用されていないような気がして
あまり良い気持ちでは有りません。

次に働く人の動きですが
流行っているお店は
総じて店員達は笑顔が多く
声も大きく、
困り顔のお客様には声も掛け、非常に活気がありました。
また、全員が自社ブランドの洋服を着ており
さながら動くマネキン役まで果たしている様でした。
その中でも特に一人、目立って笑顔のかわいい店員さんが目に留まりました。

これに対してもう一方のお店は
与えられた制服を着て
総じて無表情
お客に声を掛けることも無く
挙句はレジは平気で無人状態
お客様への気遣いも管理も何もあったものではありません。
そんなに離れてはいないお店同士なのに
その内容たるや雲泥の差です。

なぜ自社が受け入れられるのか
なぜ自社が受け入れられないのか
じっくりと考えたいものですね。

昨日よりも一歩でも前へ進みたい宣言ブログ!『日々改善』

わたしと共に中小企業の課題を解決したい方へ(採用のご案内)

この記事を書いたプロ

山根敏秀

山根敏秀(やまねとしひで)

山根敏秀プロのその他のコンテンツ

Share

山根敏秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀

税理士法人マネジメント/グランドリーム

担当山根敏秀(やまねとしひで)

地図・アクセス

山根敏秀のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-16
twitter
twitter
2018-08-16
facebook
facebook