まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
須田泰司

日本臨床心理士資格認定協会の認定プロ

須田泰司(すだやすし)

京口カウンセリングセンター

コラム

子どもが社会へ発達していく道筋

人間関係

2015年1月8日 / 2015年10月1日更新

なかなか社会に向かって気持ちが向いていかない、行けない若者が増加しています。
その中で、方向性が見つからない以前に、それぞれの特性に合った育ち方なり、考え方を身につけていなかったり、つけてもらえていない事例が多いのにも驚かされます。
これは今に始まったことでなく、以前より警鐘はならされていたのですが、複雑な要因が絡む社会情勢のためか、短絡的な結論に終始して先送りにしていることにも否めない面が窺われます。
高校も大学も簡単に資格が取れるシステムがあるのもどうかと思いますが、学齢時代は何かと縛りがあり集団リズム重視でありながら、社会に出たあとは個人の能力の引き出しにはさほど頓着せず、個々次第ときれいな論理で済まされてしまっていると感じるのは間違いでしょうか。
足踏みしている若者の援助には何が必要かを考えるときに、既成の社会常識を押しつけても意味がないことも多くなっています。
個々の特性を生かせるトレーニングが強く必要と感じる現場の状況です。

この記事を書いたプロ

須田泰司

須田泰司(すだやすし)

須田泰司プロのその他のコンテンツ

Share

須田泰司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-222-3148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

須田泰司

京口カウンセリングセンター

担当須田泰司(すだやすし)

地図・アクセス

須田泰司プロのその他のコンテンツ