まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
須田泰司

日本臨床心理士資格認定協会の認定プロ

須田泰司(すだやすし)

京口カウンセリングセンター

コラム

人間性としての自我

子育て

2014年10月21日 / 2015年4月22日更新

自我

昔は、知能指数IQが高い=頭がいい人と思われていましたし、人格も立派だとか、変なことはしないだとか思われがちでした。
しかし最近は、知能指数とは別の「人間性」という価値観が注目されています。
情動指数EQといわれるものです。人格的知性ともいわれます。
①自分の感情を知り、現実的な自己(自分)をつくる、自分の本当の気持ちを
認識し大切にし、自分が納得できる決断を下せる能力。
②衝動を抑え、ストレスのもととなる感情を抑えることができる能力。
③そして③周囲の人の気持ちを感じとって適切に行動する能力。
④目標に向かって前向きに考え、努力を続けることができる能力。
⑤集団の中で他人と協調・協力できる能力。これらを併せ持った、あるいは持とうと行動していることが重要視されてきています。
「自我」を育てていくのは、大人も子どもも難しさは一緒です。
一生をかけて育てていくものなのでしょう。

この記事を書いたプロ

須田泰司

須田泰司(すだやすし)

須田泰司プロのその他のコンテンツ

Share

須田泰司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-222-3148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

須田泰司

京口カウンセリングセンター

担当須田泰司(すだやすし)

地図・アクセス

須田泰司プロのその他のコンテンツ