マイベストプロ北海道
佐々木茂樹

身近なお金の問題から人生設計までサポートするプロ

佐々木茂樹(ささきしげき) / ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルサービス株式会社

コラム

医療保険について

2019年9月17日 公開 / 2019年10月3日更新

テーマ:保険 生命保険 無料相談

コラムカテゴリ:お金・保険

私事ですが、妻の母が治療のため、入院・通院をしています。入院や手術をすると給付金が受け取れる医療保険に加入しているため、経済的な負担は大きくならずに済んでいます。

母の場合、病気とは言え自分で動ける状態なので、基本的には通院による治療になると思っていましたが、予想に反し50日近い長期入院、となりました。その後も1ヵ月未満の入院や数日の短期入院など、何度か繰り返し、今後もその予定です。

医学の進歩や政府の政策により、基本的には入院日数は短期化しています。しかし、治療や患者の状態等によっては、思いのほか長期入院をすることもある、ということです。

(保険の詳細のご相談はこちら:保険の相談・見直し

さて、医療保険とは、入院・手術・通院など、病気の治療を行った場合に、決められた給付金を受け取れる保険で、入院などの支払限度日数があるケースがほとんどです。
※ガン・脳卒中などの三大疾病に関しては、日数無制限で給付金が受け取れるタイプの保険もあります。

180日以内に入院をした場合、多くは1入院として換算されます。60日型の保険に加入している場合、まず40日入院した時には40日分の入院給付金を受け取ります。2か月後に30日入院した場合には、20日分の給付金しか受け取れない、ということです。
※同じ病気で入院した時のみ換算されるタイプの保険もあります。

だとしたら、日数が長いタイプの保険に加入したらよい、と考えると思いますが、その場合には保険料が高くなります。家計の負担が大きくなってもその保障を付けた方が良いのか、という問題が出てくるのです。

保険料の負担と保障の大きさについて、様々な条件と照らし合わせて考えてみる必要がありますね。

(保険の詳細のご相談はこちら:保険の相談・見直し

どんどん新しいタイプの保険が出てきています。もしかしたら、現在加入している保険と同じくらいの保険料で、保障が厚いタイプの保険があるかもしれません。上記の三大疾病に関しては日数無制限、というのも最近対応している保険が増えてきているものです。一度加入したから、と安心せず、何年かに一度見直してみることをオススメいたします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
保険・ローン等、お金に関することでわからないことや不安があるときには
専門家へご相談してみてはいかがでしょうか。

札幌のFP事務所 ファイナンシャルサービス(株)のホームページ:http://financial-service.jp/
まずは、「初回無料相談」をご利用ください。
初回無料相談のページはこちらをクリック「FPシゲに無料相談!!」
お問い合わせ電話番号:011-596-9817 ※「マイベストプロを見ました」とお伝えください。
FPシゲのプロフィール動画はこちら:http://youtu.be/jaHsgzkX1pM
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

この記事を書いたプロ

佐々木茂樹

身近なお金の問題から人生設計までサポートするプロ

佐々木茂樹(ファイナンシャルサービス株式会社)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

佐々木茂樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-596-9817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木茂樹

ファイナンシャルサービス株式会社

担当佐々木茂樹(ささきしげき)

地図・アクセス

佐々木茂樹のソーシャルメディア

instagram
kurumiとmizore
youtube
ファイナンシャルサービス
2019-08-20
facebook
Facebook