まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
佐藤浩明

消化器内科専門医で「内視鏡検査」のプロ

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

コラム

顔面ストレッチで見た目年齢低下?

医療マメ知識

2018年2月1日

顔面ストレッチで見た目年齢低下?

おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘顔面ストレッチで見た目年齢低下?’という報告です。

 顔面の「ストレッチ」で見た目を若返らせることができるかもしれない―。中年女性を対象とした小規模臨床試験で、20週間の顔面エクササイズプログラムによって見た目年齢が約3歳若返ることが示された。

 臨床試験を実施した米ノースウエスタン大学の研究者らによると、顔の見た目の老化には皮膚のたるみやシミだけでなく、その下層に位置する脂肪や筋肉が加齢に伴い減少することも影響することが分かってきているという。このことから近年、顔の筋肉を増やし、顔の見た目年齢を若返らせることができる可能性があるとして期待されているのが顔面エクササイズだ。

 同氏らは今回、顔面エクササイズの効果を検証するため40~65歳の中年女性27人を対象とした臨床試験を実施した。試験では、女性たちに20週間の顔面エクササイズプログラムを受けてもらった。同プログラムではまず、顔面エクササイズの専門インストラクターによる90分間の指導を2回受けた上で32種類のエクササイズ(計30分)を最初の8週間は毎日、残る12週間は1日おきに実施してもらった。顔面の見た目年齢は試験の開始前および開始後8週の時点、さらに終了時に撮影した写真に基づき2人の皮膚科医が評価した。

 その結果、見た目の平均年齢は試験開始前の50.8歳から開始後8週の時点には49.6歳に、さらに終了時には48.1歳に低下し、試験開始前と比べ終了時には平均で2.7歳若返っていた。具体的な見た目の変化について、同氏は「試験の開始前と比べ終了時には頬の上部と下部に張りが出てきた。また全体的に輪郭が滑らかになり、引き締まった印象になった」と説明している。なお、試験に参加した女性たちの満足度も高く、「目じりのしわ」や「眼の周囲の落ちくぼみ」「顎のライン」といった顔面の20カ所の特徴のうち18カ所が改善していたと報告された。

 先日のアンチエイジングの講習会でも顔の見た目年齢の話があり、実際に顔面にはたくさんの筋肉があり、加齢とともに体幹の筋肉と同様顔の筋肉も衰えるためにそれがたるみやしわの原因となっているという話がありました。この顔面ストレッチはその衰えた筋肉を鍛えることで見た目年齢を低下する効果がありそうですから女性にとっては朗報かも知れませんね。

この記事を書いたプロ

佐藤浩明

佐藤浩明(さとうひろあき)

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明

さとうクリニック内科・消化器科

担当佐藤浩明(さとうひろあき)

地図・アクセス

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ