まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
佐藤浩明

消化器内科専門医で「内視鏡検査」のプロ

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

コラム

医師は変人なのか?

医療コラム

2017年12月23日

医師は変人なのか?

おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘医師は変人なのか?’というお話です。
医師は変人なのか?
 病棟のナースには「医師って変人」と思われています。いやいや、自分は大丈夫だって思っているそこのアナタ、絶対に変人だと思われています。ご愁傷さまです。私も変人と思われているのでしょう、フッ。しかーし! そんなわれわれ変人に朗報があるかもしれない!
 今回、報告するのは、英国の病院で実施された、医療職が変人かどうか調べた珍しい研究です。248人の医療従事者と159人の一般職を解析に組み入れました。彼らがdark triadをどのくらい満たしているかを調べたものです。dark triadとは、ナルシスト、マキャベリズム(目的のためならば手段を選ばない策略家)、精神病質のことを指します。変人と書いてしまうと多方面から批判を浴びそうですが、要はちょっとズレた性格かどうかを判定しているのです。その方法として、3種類のアンケートを用いました。
その結果、一般的な職業と比べて医療職のほうが、このdark triadの頻度は低いという結果になりました。しかし、医療職のサブグループを見てみると、どうやら外科医のナルシスト度合が高いことがわかりました。内科医やナースの平均値は低いのに、外科医だけズバ抜けてナルシストっぷりが高かったのです。
 医師のナルシストランキングを紹介すると、第1位が心臓血管外科医、第2位が消化器内科医、第3位が整形外科医、第4位が救急医となっています。そして、最もナルシスト要素が少ないのは、老年科となっております。どうも医師の診療科別でも結構差が出てしまう様です。マキャベリズムについても第1位が消化器内科医、第2位が心臓血管外科医になっているので、この2職種はどうやら結構自分大好きオラオラ系の傾向が強いのかもしれませんね…。気を付けましょう。
 医師は変人が多いとよくいわれますが、一般職と比べたらマシじゃないか! という、われわれ医療従事者にとってはうれしい報告なのかと思いきや、外科医はナルシストになりやすいという啓蒙的な文献といえるかもしれません。
*近畿中央胸部疾患センター 倉原 優先生の文章を抜粋し、一部改変
 以前、どこかでこんな話題になったことがあり、自分的には決して変人とは思ってはいないのですけど(笑)一般の方々とは明らかに違うという様なことは言われたことはあります。まあ、確かに通常では余りない様な非日常的な事が周りではよく起きますから...少しは変わったところがあるのは否定できないかも?知れません(笑)

17.12.22 吾妻

この記事を書いたプロ

佐藤浩明

佐藤浩明(さとうひろあき)

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明

さとうクリニック内科・消化器科

担当佐藤浩明(さとうひろあき)

地図・アクセス

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ