まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
佐藤浩明

消化器内科専門医で「内視鏡検査」のプロ

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

コラム

フェイスブックで友達が多いと長生き?

長生きの秘訣?

2016年12月13日

フェイスブックで友達が多いと長生き?

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「フェイスブックで友達が多いと長生き?」という報告です。
 フェイスブック(FB)で「友達」申請を多く受けとり、許可している人は、より長生きするとの研究結果が、米ノースイースタン大学の研究者らにより示唆された。ただし、友達申請をした側には同じベネフィットはみられなかったという。
同氏らはFBと協力し、2010年10月以前に同サービスに登録した1945~1989年生まれのカリフォルニア州のFB使用者1200万人に着目。これらのFB使用者と同州の有権者登録を比較して、400万人超をFB使用者の標本とした。
 その結果、FBを使用していない人は、1年間に死亡する可能性がFB使用者よりも12%高かった。FB使用者は友達申請の許可件数が平均以上だと長生きする傾向があり、このベネフィットは47件を超える辺りからみられ、最も許可件数が多い人は最も少ない人に比べて死亡率が約35%低かった。また、FB内で写真投稿などの現実の社会活動を多く行っている人ほど長生きする傾向もあった。
同氏は、「人気のある人は長生きだとわかったが、社交的な人(自分から他の人に接触する人)では同じ効果は見出せなかった。現実世界では社会的つながりの強い人が長生きすることは昔から知られていたが、オンラインでも同じなのかを確認するために本研究を実施した」と述べている。
 ただし、この研究は友達申請と寿命の関連性を示したが、因果関係を証明するようデザインされたものではない。この知見には所得など多くの因子が影響している可能性があると、同氏は警告している。
 確かにFBで友達が多い方々はactiveに行動されている方が多く、コミュニケーション能力も高そうですから、これも強ち間違っていないかも?知れませんね。実際、私も昨日が誕生日でFBで90名あまりの方々からメッセージをお送り頂いたのでもしかすると長生きかも?知れません(笑)
     16.12.12 present
昨日は誕生日で家内や知り合いからプレゼント頂きました!

この記事を書いたプロ

佐藤浩明

佐藤浩明(さとうひろあき)

関連するコラム

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明

さとうクリニック内科・消化器科

担当佐藤浩明(さとうひろあき)

地図・アクセス

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ