まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
こばやしりえ

住まいを断捨離!今を整え未来を変える断捨離トレーナー

こばやしりえ(こばやしりえ)

やましたひでこ公認断捨離トレーナー

お電話での
お問い合わせ
090-4930-0920

コラム

断捨離をはじめるその前に! やってはいけない5つのコト!

断捨離のヒント

2015年9月5日

朝晩が過ごしやすくなりました。





気候がよくなると・・・気持ちにも変化がおきますね。

私たちは環境によって気持ちが良くもなり、悪くもなる。
暑いときにイライラしてしまうのもそのひとつ。

環境はそれほどに私たちに影響を与えます。

ということは・・・・

蔑ろ(ないがしろ)にしがちな 住環境。
お家、住まいはどれほどの影響を私たちに与えているか。。。



断捨離とは・・・《空間のクリエイト》



断捨離とは住環境整備。
断捨離とは暮らしの実践哲学。

そして


断捨離とは 【空間のクリエイト】



住まい、お家、お部屋 は 【私】という大切な命の入れ物。

その命の入れ物がギューギューにモノで囲まれた空間だとしたら。


そんなモノたちに埋め尽くされた空間であなたは息が詰まることでしょう。

そんな空間ではイライラ、ストレスも溜まることでしょう。
そんな空間に身をおいていたら・・・・体調も不良になるでしょう。


断捨離とは 【空間のクリエイト】



この秋、気分がいいときにぜひトライしてみてくださいね。


とはいえ・・・
最近少々気になることが。


《断捨離は捨てること》だと思われているよう。

ん~・・・
確かに捨てますね、それも大量に。

しかしそれは 空間をクリエイトしていく初歩の段階。

大量にモノを抱え込んでいると気づいた断捨離ビギナーが
明け暮れモノを捨てだした・・・という1シーン。

そこにはたくさんのストーリーが。
そしてもっともっと、楽しい断捨離が待っています。



断捨離をはじめるその前に! やってはいけない5つのコト



断捨離=捨てること と理解していると。。。
それは《捨て祭り》で終わってしまいます。

住まいは整うかもしれないけれど。。。

断捨離ビギナーが犯してしまうタブー。
これを心得ずして断捨離ではなく、そして続きません。

この秋、断捨離をはじめてみたい皆さんにこの5つのタブーをお伝えします。

全6回の無料メールセミナー

【断捨離をはじめるその前に!やってはいけない5つのコト!】

  → 無料メールセミナー お申込みフォームはコチラ






どうぞ、下記より簡単なフォーム入力でお申込みください。
(パソコンからの送信になります。 パソコンから受信できるアドレスをご記入ください)

断捨離をはじめるその前に! やってはいけない5つのコト!




それではメール講座にてお会いいたしましょう♪






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大掃除のない年末を今年は迎えてみませんか?

年末の大掃除は不要になる?! 秋からの断捨離!

お気軽に参加できる【断捨離セミナー入門編】が9月11日(金)に開催です。
マイベストプロ、こちらからのお申込みは割引特典がございます。
ぜひこの機会に、断捨離、始めてみませんか?

特典付き! 断捨離セミナー入門編 詳細&お申込みはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールレターをお届けしています!

「断捨離をはじめてみよう!」
そんなあなたのお役に立ちたくて。

6日間の無料メール講座
【断捨離をはじめるその前に!やってはいけない5つのコト!】
どうぞ、ご登録くださいね!

6日間の無料メール講座 簡単登録はコチラをクリック!




※パソコンで受診できるアドレスをご登録ください




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ ☆人生をよりよく生きるための行動哲学 断捨離 ☆ ☆

  片付け、諦めていませんか?
  諦める前に、断捨離にチャレンジしてみませんか?
  こばやしりえ は あなたを片づけられるまで
徹底サポートいたします!

私も同じだったから。

やましたひでこ公認 断捨離トレーナー こばやしりえ

  断捨離トレーナー こばやしりえ 毎日更新ブログ&HP はコチ
 
  こばやしりえのセミナー・講演会等実績はコチラ

  断捨離セミナー入門編《マイベストプロ申込み特別受講料》!



この記事を書いたプロ

こばやしりえ

こばやしりえ(こばやしりえ)

こばやしりえプロのその他のコンテンツ

Share