まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
大畠将司

肩こり首痛専門の気功整体のプロ

大畠将司(おおはたまさし)

大畠整骨院

お電話での
お問い合わせ
088-654-9080

コラム

ギックリ腰は、長期的な問題で起こっている

症状の原因を考える

2017年10月24日 / 2018年10月11日更新

ギックリ腰
恥ずかしながら、私も何度か経験した事があります…

☑下にあるものを取ろうと前屈みになった拍子
☑咳やくしゃみをした拍子
☑いつものように掃除機をかけていたら
このように、何気ない動作で起こる事が多いです。

何気ない動作で起こる割に、痛みはかなりキツイです。
患者によっては、「一週間、寝たきりでした」

患者は、「この痛みさえ軽くなれば」と考えます。
患者は痛みに困っているのですから、その痛みを緩和してあげるのが最優先であるのは当然です。
整体のプロは、更に深く考えます。
「なぜ、そんな何気ない動作でギックリ腰が起こってしまったのか?」

コップに水が「まけまけ一杯」入っていたとしましょう。
その「まけまけ一杯状態のコップ」に、一滴の水が落ちてきました。
落ちてきたのはたった一滴です。
でも、「既にまけまけ一杯状態のコップ」には、その一滴を受け入れる余裕はありません。
当然、コップからは水が溢れ出ます。

ギックリ腰が起こる時、これとまったく同じです。
『長期的な問題によってあなたの腰は、既に疲労していた』
だから、何気ないチョッとした動作でもギックリ腰が起こってしまったのです。

『長期的な問題によって起こる』
多くの方が、この事に気が付いていません。
よって多くの患者が、目先の痛みが和らいだだけで安心してしまい、根本まで改善しようとしません。
で、また再発…。

再発するとどうなるのか?
「また前と同じ常態になってしまった」と考える方もおられるでしょうが、それはとんでもない間違いです。

前よりも悪化します。
再発を繰り返すたびに、悪化の一途をたどります。
だって問題は、日々繰り返しているからです。
そしてついには、根治させるのには大変な状況にまで悪化させてしまうのです。

『長期的な問題で起こる』
ぜひあなたも、このような考えを持っていただきたいと願うものです。
そうすれば、ギックリ腰を繰り返す事は無くなるでしょう。
あなたの身体は根本から改善し、痛みやコリに悩まされる事も無くなってくるでしょう。

大畠整骨院ホームページ [http://www.oohata-seikotsu.jp/]

この記事を書いたプロ

大畠将司

大畠将司(おおはたまさし)

大畠将司プロのその他のコンテンツ

Share

大畠将司のソーシャルメディア

facebook
Facebook

大畠将司プロのその他のコンテンツ