まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
飯塚和美

心についた癖や行動を取り除き生きやすくするカウンセラー

飯塚和美(いいづかかずみ)

カウンセリングルーム『大空』

コラム

自分の居場所が見つからず寂しさを感じるとき

生きづらさを感じる時

2015年9月16日 / 2018年1月27日更新

今日は『自分の居場所が見つからなくて寂しさを感じるとき』のお話をします

「誰も私の気持ちを分かってくれない」
「孤独を感じる」「居場所がない」そんな寂しさに襲われるときはありませんか?

たとえ一人じゃなくても、ケンカしたわけでも、仲間はずれにされた訳でもないのに・・・
友達といても、家族といても、恋人といても・・・なぜか寂しい。
そんな孤独感を感じてしまう時ってありませんか?

人の輪の中にいてもひとりを感じる。
恋人と居るのにたまらなく寂しくなる。
そんな孤独感から、気付けば居場所を見失ってしまいます。

それは
友達のせい?
恋人のせい?
家族のせい?
「自分ひとり」と感じていると、どんどん孤独になっていきます。

でもその孤独感は、本当は自分自身の心の問題です。
「誰か私を認めて欲しい」
「誰か私を幸せにして欲しい」
「誰か」に何かを求め、依存しているから寂しくなってしまうのです。
私が孤独なのは、私の居場所がないのは『私のせい』私自身の問題です。

よく「この人と居れば幸せになれる」と思ってパートナーを決める場合がありますが、でも「この人」は私のために生まれて来て私のためだけに生きているわけでありません。
価値観も感じ方も私と全部同じではないはずです。自分とは違う人間なので、私が望むように完璧に行動できるわけではないのです。だから、人に求めるだけでは幸せにはなりません。

だって、その人は私だけをずーっと見ているわけでも、私のことだけをずーっと考えているわけではないのですから・・・
人にばかり求めていては、寂しく孤独に感じてしまいます。
『自分を幸せにできるのは、自分だけ』です。自分の居場所』は自分で作るしかないのです。

寂しいと感じたとき、漠然としたその寂しさはどこから来るのか?自分は何のためにここにいるのか?
何度も何度も心に問いかけてみてください。
「本当は誰かに幸せにしてもらいたいんじゃない」「本当の自分はこんなことを望んでいる」と本当の自分の心を見つめて、自分主体で考えてみてください。
「人がこうしてくれたから幸せ」といつも人が主役では、「人がこうしてくれなかったから不幸せ」になってしまいます。
大切なのは「自分がこうしたいから・・・」と自分を主役に自分主体で考える癖をつける事です。

たまには人の行動で幸せを感じることはよいのですが、いつもいつも人に求めていると、いつも人のせいで自分の幸せが左右されてしまいます。人に求めてばかりではいつも寂しくなってしまいます。自分がどう行動するか、何を考えるかが重要です。

今まで見ないようにしていた、あるいは気付かない自分の心を見つけられたら、きっと違うものが見えるはずです。
居場所がないと感じた時は「今までの自分の考え、生き方を見直すとき」と考えましょう。孤独の心は自分自身で作り上げているものです。            
それでも、どうしても孤独を感じて「居場所がない」と思った時は、「自分がそこにいる理由」を見つけてみましょう。
あなたがそこにいる理由は、きっとあるはずですから・・・



おすすめコラム
「自分なんか居なくなればいい」と思ってしまう時
良い人やめても人間関係はたいして変わりません
人間関係を良くする話し方を身につけましょう


常に孤独感を抱えている方、辛い思いの原因を一緒に見つけてみませんか?
悩みは受け取り方で変化します。   http://kiaozora.com/




〈 カウンセリングルーム大空 〉
         川口駅西口3分
営業時間 平日10時~17時  
休日、時間外カウンセリング可
(予約していただければ休日含め20時までカウンセリングいたします)
携帯 090(8316)6127
電話 048(291)9853
http://kiaozora.com/



【心理教室】 人間関係の改善法や受け取り方を変えて生きやすい自分になる講座
毎月第3金曜日 午後1時~2時半 
参加費¥3000
電話でご予約ください

この記事を書いたプロ

飯塚和美

飯塚和美(いいづかかずみ)

飯塚和美プロのその他のコンテンツ

Share

飯塚和美プロのその他のコンテンツ