まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
塩原真貴

木造住宅を耐震・断熱構造に生まれ変わらせるプロ

塩原真貴(しおはらまさき)

株式会社Reborn

塩原真貴プロのご紹介

原価公開、既存住宅の改修で建築業界に切り込む。情熱を持った若きフロントランナー。(2/3)

既存住宅を耐震、断熱構造の住まいにすれば長持ちする

建築家の力量が発揮される耐震・断熱の改修工事。

 怒涛のような2011年が終わり、新しい年を迎えた頃、塩原さんにようやく今後の方向性を考える時間が訪れました。そこで、塩原さんが立ったのは建築家としての原点。家族を守り、寒い冬も快適に暮らすことのできる耐震・高断熱住宅の設計でした。しかも、それを新築ではなく既存の家で行うことが夢だと語ります。

 「新築は誰にだってできる。でも既存の家は状態を見極めないといけないから正直かなり難しいんですよ。僕は、限られた予算でも、満足してもらえるような結果を出せるプロでいたいんです」

 そのために、塩原さんは事前調査に力を入れます。壁の一部を剥がして状態を見極め、柱や梁の位置を確認し、問題点を洗い出します。また、依頼者が住居に住みながら工事を行うことが多いのも改修工事の特徴です。工事に取り掛かる際には、依頼者の都合を考え職人の手配を行い、さらに天候まで加味して、いかに依頼者にストレスを与えず、スムーズな工事を行えるか事前に細かく計画を立てます。そうして、改修を終えた住宅は、驚くほど強度が増し、信じられないほどに快適な家へと生まれ変わるというのです。ただつくることより、直すことの方が難しい。そんな改修工事にこそ、塩原さんの力量が発揮されます。

塩原真貴プロのその他のコンテンツ

Share

塩原真貴のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
youtube
YouTube
2018-07-17
facebook
Facebook

塩原真貴プロのその他のコンテンツ