マイベストプロ信州

コラム

「私」を付けて伝える

2021年6月11日

テーマ:幸せの提案

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング



自分の気持ちを相手に伝えることは、意外に難しいものです。

人は知らず知らずのうちに、「あなた」を主語にして伝えてしまいがち。
「あなたは〇〇だよね」
「あなたがやっておいてね」
これだと、良いことも、そうでないことも、相手は素直に受け取ることができません。
なぜなら、自分のことを決めつけられているような気がするからです。

そこで、自分はこう思うということを、「私」を付けて伝えてみましょう。
「私は〇〇だと思うよ」
「〇〇してくれると、私は嬉しいな」
その方が、あなたの気持ちは相手に届きやすくなります。

気持ちを伝えたいとき、相手に行動してほしいとき、私を主語にして伝えてみましょう。

「誰に、どんな気持ちを伝えたいですか?」

ライフキャリアカウンセラー
折山 旭

☆あなたのイキイキと幸せを応援する『幸せの提案』☆

おりやまあさひ公式ブログで配信中。
信州ライフキャリア研究所のFBページでも配信中です。
「いいね!」していただけたら嬉しいです♪

この記事を書いたプロ

折山旭

働く人と組織を活き活きと輝かせるプロ

折山旭(信州ライフキャリア研究所)

Share

関連するコラム

折山旭プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0265-96-7731

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

折山旭

信州ライフキャリア研究所

担当折山旭(おりやまあさひ)

地図・アクセス