マイベストプロ宮城

[資産運用]の専門家・プロ …3

宮城県の資産運用の専門家・コンサルタント

宮城県に拠点を構える資産運用に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。資産運用は近年老後資金の不安や給与外での収入確保などの点から取り組みを検討する人が増加しています。資産運用といっても株式投資、不動産投資、外貨預金、iDeCo(個人型確定拠出年金)、FX、仮想通貨など豊富な選択肢があります。商品選択はローリスクローリターン、ミドルリスクミドルリターン、ハイリスクハイリターンに分かれます。そういった商品の特性を組み合わせ運用するサポートを主にファイナンシャルプランナー、資産運用コンサルタント、不動産コンサルタント、IFAなどが目標や目的に合わせたアドバイスをしてくれます。そういった専門家は自身でも運用を試みていることが多いので具体的なアドバイスとともに投資額や商品選択についてアドバイスをしてもらいましょう。宮城県を拠点とする専門家・プロであれば資産運用に関するお悩みを解決へ導いてくれるはずです。

現在の検索条件

宮城県×資産運用

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

佐藤弘行

このプロの一番の強み
企業と社員の将来の安定を確かにする企業型DCの導入と運用を支援

[宮城県/資産運用]

中小企業の従業員の元気が日本の元気につながる。会社と社員、双方の未来のために企業型DCの導入を

 「老後2000万円問題が話題になり、公的年金だけで暮らせるか心配する人も多いでしょう。補完策として、企業型DC(企業型確定拠出年金)があります」と語るのは、「プライベートFP」の代表で企業型DCコンサルタ...取材記事の続きを見る≫

職種
DCコンサルタント
専門分野
企業型確定拠出年金、個人型確定拠出年金(iDeCo)、一般NISA、つみたてNISA、投資信託
会社/店名
プライベートFP株式会社
所在地
宮城県白石市上久保6-19

松浦章二

このプロの一番の強み
お客さまに対して、誠実であること

[宮城県/資産運用]

知らなきゃマズイ! お金の知識

 年金受給年齢の引き上げや、老後2000万円問題など、お金をめぐる心配がつきない現代の日本。金融庁でも「最低限身に着けるべき金融リテラシー」という15項目の具体的な行動指針を示し自己責任で資産形成するよ...取材記事の続きを見る≫

職種
ファイナンシャルプランナー
専門分野
ファイナンシャルプランニング
会社/店名
株式会社Revarc(レバーク)
所在地
宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡106-2   Revarc Bldg3F

高田智史

このプロの一番の強み
これまでの実績に基づく、きめ細やかな不動産サービス

[宮城県/資産運用]

不動産の力で、社会課題を解決します

 超少子高齢化を迎えた平成ニッポン。社会課題、地域課題が山積する中、「不動産の力でこうした問題を解決したい!」と立ち上がったプロがいます。それが、仙台市宮城野区に事務所を構える「合同会社えれめんと...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士、 マンション管理士
専門分野
宅地建物取引業、不動産の売買・賃貸・管理
会社/店名
合同会社えれめんと 杜の東不動産事務所
所在地
宮城県仙台市宮城野区出花3-23-2

資産運用コラム

この分野の専門家が書いたコラム

みずほ、企業型DCに一本化

2022-11-22

こんにちは、プライベートFP佐藤です。 今日の日経新聞1面に「みずほ、確定拠出年金に一本化」という記事が掲載されています。 今まで確定給付(DB)と確定拠出(DC)の2本立てになっていた企業年金をDCに集約すると...

積立方式と賦課方式

2022-10-07

IFA 確定拠出年金

こんにちは DCコンサルタントのPFP佐藤です。 年金制度には大きく分けると積立方式と賦課方式の2つがあります。 ※賦課とは「税金などを割り当てて負担させること。」 積立方式は、現役時代に自分自身が積み立てた年...

放置年金 2400億円?

放置年金 2400億円?

こんにちは! プライベートFP佐藤です。 9月7日の日経新聞「放置年金 約2400億円」という見出しが目に飛び込んできました。 何のことかと思い読み進めてみると“自動移換”されている確定拠出年金の資産が約2400...

宮城県のよく見られている地域から資産運用の専門家を探す