マイベストプロ京都
拾井央雄

知的財産や技術系法務に強い理系出身の法律のプロ

拾井央雄(ひろいおうゆう) / 弁護士

京都北山特許法律事務所

コラム

google apps script で期日管理に挑戦!

2020年11月20日 公開 / 2020年11月24日更新

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 業務効率化 ツール

家庭裁判所の調停委員を引き受けるようになって,もう何年になるでしょうか。
この間は裁判所所長から永年勤続の表彰状をいただきました。

民事事件は減少傾向にありますが,家事事件に減少する気配はないようです。
調停委員としての担当事件数も,高止まりとなっています。

調停委員はいわば「公務員」ですので,すっぽかしたら大変です。
きちんと期日管理をしないといけません。
当然ですが,スケジュール帳には期日を間違いなく書き込んでいきます。
でも,スケジュールに書き込むだけだと,現在どれだけの事件を受け持っていて,漏れなくスケジュールに書き込めているのか,全体を見渡してチェックすることができません。

なので,事件ごとに次の期日はいつ,という表をスケジュール帳とは別に作っていました。
そしてこの表とスケジュール帳とを見比べて,書き漏れがないか確認していました。

そんな中,コロナ禍で緊急事態宣言が発令され,期日が飛ぶという事態が起きました。
これに対する対策として,次の期日だけでなく,次の次の期日まで指定しておくというのが裁判所の方針となりました。
そのため,手帳とスケジュール帳とを見比べるのがとても煩雑になりました。
煩雑になるというのは,すなわち間違いを生じやすくなるということです。
調停が成立して終了したとき,1か月2か月先に入れておいた次々回期日を消すのを忘れてしまい,不要な予定がスケジュール帳を占有しているという事態も発生しました。

この問題を解決するには,事件一覧表とスケジュールとを連携させる必要があります。
しかし,これをやってくれるうまいアプリケーションはなかなか見つかりませんでした。
そこで,これをgoogle apps script(GAS)を使ってやってみることにしました。

さいわい,GASについてはネット検索すれば情報がいっぱい入手できます。
私はBASIC,C言語などの浅い経験はありますが,プログラミングの深いところは知りません。
そんなレベルでも十分に使いこなせると思います。

空き時間だけを利用しても,3日ほどでひと通り思っていたようなものができました。
できてみると,他の通常の弁護士業務にも活用できるのでは,という発見もありました。
googleスプレッドシートとgoogleカレンダーを使うだけですので,費用はまったくかかっていません。

便利なGASを活用して,業務効率化に挑戦してみられてはいかがでしょうか。

法律相談・顧問|京都の弁護士 拾井央雄 075-241-2588

京都・烏丸二条にある法律事務所の弁護士です。
◇【知的財産/技術系】弁護士の法務支援
◇一人ひとりの身近な問題
◇ご寺院・宗教法人の円滑な運営
ウェブサイトはこちらです。お気軽にご相談ください。
[365日24時間フォームで相談受付中/電話受付は土日祝休]

この記事を書いたプロ

拾井央雄

知的財産や技術系法務に強い理系出身の法律のプロ

拾井央雄(京都北山特許法律事務所)

Share