マイベストプロ鹿児島
田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(たのうえあきら) / 薬剤師

さつま薬局

お電話での
お問い合わせ
099-800-4339

コラム

45歳でママになった方から嬉しいご報告ただきました

2019年10月30日

テーマ:鹿児島不妊・子宝漢方改善報告

コラムカテゴリ:美容・健康

45歳で一人目を出産


自然周期体外受精での妊娠率を上げるために体づくりを希望して来局された43歳の方でした。
来局前に採卵をしているが移植できるまで育つ卵がとれないことが悩みでした。
良い卵が育つように卵巣機能を上げる補腎と血流を改善する活血の漢方薬を始めてから1か月目の採卵で移植できるまでの卵がとれ本人も自信がついたようでした。
それからは、良かったり悪かったりを繰り返しながらで漢方薬を続けてとうとう44歳で妊娠することができました。
その方から「9月末に無事女の子が生まれました」と可愛い写真付きのメールをいただきました。
もう45歳なので子育ても体力的に大変だと思いますが、「子育てを楽しみながら歩みたい」とのことで私も幸せな気持ちになりました。

中国皇帝の不老不死のための実践医学の漢方


西洋医学で不妊の主な原因は年齢と考えられています。
漢方でも同じように年齢は妊娠力と非常に関係します。女性は28歳が最も妊娠・出産に適した年齢で、それ以降は徐々に妊娠力が低下すると考えています。
だから高齢出産を肯定するわけではありませんが、アンチエイジングの実践医学としても発展してきた中国の宮廷漢方の知恵を上手に使うことで高齢でも妊娠して出産できる可能性が高くなると考えています。

「独自漢方理論で妊娠しやすい体づくりを目指します!」
漢方相談・子宝相談のさつま薬局 
鹿児島店(漢方相談専門)
鹿児島市和田1丁目8-1
川内店(調剤・漢方相談)
薩摩川内市御陵下町2650-3
薬剤師・国際中医師 田之上晃
子宝相談・漢方を詳しく紹介したホームページ:http://satumayakkyoku.com/

この記事を書いたプロ

田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(さつま薬局)

Share
関連するコラム