まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
山根敏秀

企業の資金繰りや黒字化経営に精通する税務のプロ

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

コラム

経営計画はマクロ視点で

事業計画

2017年3月24日 / 2018年8月16日更新



経営計画書をミクロ的視点から作るという間違いが横行しています。
一般的に税理士や金融機関が作る経営計画が
このミクロ的視点になる傾向にあります。

ミクロ的視点とは、自社の状況のみ考慮したものをいいます。
すなわち
対前年比
対前々年比
ばかり計画の根拠とし
最後は、「頑張る」で締めくくるものです。

これでは達成可能な経営計画になりようが有りません。

一方、マクロ的視点に立った経営計画とは
例えば人口
例えば市場
例えばシェア
例えば商品の品質
例えば戦略
大きな視点から始まり
自社の方向性へ視点を絞り込む方法です。

ミクロ的視点では「頑張る」しかなく
マクロ的視点では「戦略」が見えてきます。

経営計画を作る際に参考になさっては如何でしょうか(^_^)

昨日よりも一歩でも前へ進みたい宣言ブログ!『日々改善』

わたしと共に中小企業の課題を解決したい方へ(採用のご案内)

この記事を書いたプロ

山根敏秀

山根敏秀(やまねとしひで)

山根敏秀プロのその他のコンテンツ

Share

山根敏秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀

税理士法人マネジメント/グランドリーム

担当山根敏秀(やまねとしひで)

地図・アクセス

山根敏秀のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-16
twitter
twitter
2018-08-16
facebook
facebook