まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

●●おひな様のすすめ②<専門店編>●●2011年度版

お雛様

2010年11月19日 / 2014年8月1日更新

松寿人形
まとめたつもりが、長文になってしまいました。時間のある方、興味ある方はお読みください(笑)



 もし私がこの業界の人間ではなく、私自身が人形の事を知らずに人形を買うことがあれば、価格が安く、見栄えのいい商品を選ぶと思います。

「仕立てのことは考えず、見た目で勝負!!」こんな感じに。選び方として楽です。いいと思います。
しかし、人間とは面白いもんで、興味を持ち始めると、なかなかそうはいきません。やはり、「知的好奇心」、「こだわり」、「自分の好み」とやらが出てきます。

わたし個人の意見としては、大量生産でお求め安くできる商品というのは70点~80点のものは作れます。十分です。綺麗です。しかし、その80点より上というのは実に手間がかかり、時間がかかってしまうのです。手間をかける職人というのは、80点では納得せず、手間をかけて81点、82点83点...など、妥協せず1点でもよく作ろうとします。その結果、時間がどうしてもかかります。コストがかかり、価格も高くなります。

80点と81点の人形(お道具なども)の差というのは、お客様がパッと見ただけでは気付かないかもしれません。しかしその1点の差というのは見る人が見れば分かりますし、見れば見るほど良さが分かってきます。飾っていても、年々愛着が増していきます。

人形専門店とは品揃えはもちろん、職人の「こだわり」を分かりやすくお客様に伝る仕事。
『お客様から千の問いにすべて答えてこそ千問店(専門店)』←毎年お世話になっている研修先のマルタケ人形の社長様より頂いた言葉です。

ん~、日々勉強。



ちなみに、
●●おひな様のすすめ①<こだわり編>●●
http://pro.mbp-kobe.com/hukujungo/column/3325
●●おひな様のすすめ③<価格編>●●
http://pro.mbp-kobe.com/hukujungo/column/5941
●●おひな様のすすめ④<価格編Ⅱ>●●
http://pro.mbp-kobe.com/hukujungo/column/6496
です。参考までに(^^♪


兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3サンパル1階
電話番号:078-221-1992
e-mail :info@hukujungo.com
担当 : 江戸 唐音 
HP :http://www.hukujungo.com

この記事を書いたプロ

江戸唐音

江戸唐音(えどとうと)

江戸唐音プロのその他のコンテンツ

Share

江戸唐音プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江戸唐音

福順号

担当江戸唐音(えどとうと)

地図・アクセス