マイベストプロ広島

広島県の専門家・プロ

広島県に事務所を構える専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

広島県

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全63

この分野の専門家が書いたコラム

チロリアンブリッジ5倍ブースト

2020-01-17

 橋梁点検、チロリアンブリッジ5倍ブースト  幅員が広く橋梁点検車でも近接目視が難しい現場でした。 ロープを折り返した状態でロープにテンションを張っていきます。 今回は5倍ブーストでテンションをかけました。

相続財産の寄付と相続税非課税

2020-01-17

相続税

今日は「相続財産の寄付と相続税」 の話をします。 相続人が 相続財産の一部を 相続税の申告期限の前までに 国、地方公共団体、特定の公益法人に寄付した際には その寄付によりその相続人等及びその親族等の相続税又は贈与税...

世界最高の国!日本は?・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

世界最高の国!日本は?・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

みなさん、こんにちは ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。 ...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

名古屋・小5いじめで同級生が10万円以上要求 「恐喝」に当たるのか?

名古屋・小5いじめで同級生が10万円以上要求 「恐喝」に当たるのか?

2019-12-17

愛知県名古屋市の小学5年生の男児が、同級生6人から繰り返し現金を要求され、あわせて10万円以上を支払っていたことがわかりました。同級生の行為は「恐喝」に当たるのでしょうか。法的な責任は?弁護士の片島由賀さんに聞きました。

「こども六法」が話題 いじめは法律の力で対処できるのか

「こども六法」が話題 いじめは法律の力で対処できるのか

2019-11-05

いじめの解決に役立つようにと、子ども向けに法律をわかりやすく解説した「こども六法」(山崎聡一郎著、弘文堂刊)が、ベストセラーとなっています。法律を学校問題の解決にもっと役立てようという動きが広がっています。

ながらスマホ自転車運転での死亡事故に有罪判決 重い?軽い?

ながらスマホ自転車運転での死亡事故に有罪判決 重い?軽い?

2018-09-11

ながらスマホで自転車運転中に、歩行者と衝突・死亡させた事故で、自転車を運転していた加害者が重過失致死罪で有罪とされました。他の類似の運転事故と比べて妥当な判決なのか、解説します。