マイベストプロ群馬
岩渕デボラ

日本語の細かなニュアンスを正確に英語で伝える翻訳家

岩渕デボラ(いわぶちでぼら) / 通訳・翻訳

有限会社南向き翻訳事務所

コラム

新しい本を2冊!

2020年8月12日 公開 / 2020年9月3日更新

テーマ:日本文学、翻訳

コラムカテゴリ:スクール・習い事



今年の夏2冊の本(英訳)が発売されました。

偶然にも両方ともは沖縄のテーマがあります。

1冊目は『大琉球料理帖』高木凛著の英語版です。遠田和子と岩渕デボラの共訳。
19世紀の『御膳本草』に基づいた書物です。

訳しながら、伝統的な食べ物や料理のこととともに大琉球の歴史を知ることができました。(東洋医学の要素もたくさんありましたので、とても難しかったです!)

以外なことに2冊目の『若者から若者への手紙:1945←2015 』の英訳につながりました。こちらの本は戦争を生き抜いた若者の証言です。ここにも沖縄の歴史が載っています。昔も現代も沖縄の方は苦労してよくここまで生きてきたなと思いました。そして苦労しても、長生きしていますね。

あ〜あこのコロナの状態が終わったら、また沖縄に行きたいですね。それまで、皆様是非この2冊の本(英語でも日本語でも)読んでみてください。

この記事を書いたプロ

岩渕デボラ

日本語の細かなニュアンスを正確に英語で伝える翻訳家

岩渕デボラ(有限会社南向き翻訳事務所)

Share

関連するコラム

岩渕デボラプロのコンテンツ