まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

コラム

名大オープンが返された。判定に一喜一憂する塾生たち 後編

【高3生 現役合格ストラテジー】

2018年10月2日 / 2018年10月11日更新


先日、名大オープンの結果が各生徒に返却されました。名古屋大学を受験予定の生徒たちにとっては、本番を想定した最も重要視していた模擬試験です。
このコラムでは、結果に一喜一憂する生徒の様子と、生徒ごとのテスト結果の分析を2回に分けてまとめました。
【前回のコラム】
名大オープンが返された。判定に一喜一憂する塾生たち 前編
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5005432/

【分析】文系数学で偏差値62.3。でもなぜD判定??

今回、私に相談に来てくれたOくん。「D」判定が出ました。
数学の「確率・漸化式」で高得点をとり、名大オープン 文系数学の偏差値は62を超えることができました。しかし、英語での失点のため、2次試験で失速した印象を持ちます。
そのため、Oくんが初めてとってしまったD判定にかなり落ち込んでいました。今回の事例から、成績の分析を行い、今後の合格に向けた成績改善策を考えます。

【傾向】名古屋大学 情報学部(文系) 科目数も定員も少ない

【大学受験 パスナビ 名古屋大学情報学部 入試詳細】
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0490/ippan.html?department=050

【大学受験 パスナビ 名古屋大学情報学部 偏差値】
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0490/difficulty.html?department=050

旧 情報文化学部社会システム情報学科 です。
学部改変が実施され、文系科目で受験できる「人間・社会情報学科」は定員が少なくなりました。センター試験と2次試験の科目と配点は、旧来から変更がありません。
●センター試験5教科7科目(公民2単位科目不可)900点
【2次試験】
●英語700点
●文系数学 or 地歴 から1つ選択 400点
2科目 1100点 の試験です。

【傾向】2次科目が2つだけ。しかも2次英語の配点が巨大

名古屋大学の中で唯一、2次試験が2科目のみで受験できる学部です。しかも、2次試験の英語が700点の配点があります。このため、英語が突出してできる生徒であれば、センター試験の不足分を補ってしまうことは可能です。一方で、400点配点のある文系数学や記述地歴は、合格できる学生でも高得点を取ることはありません。このテストに自信がある生徒も、合格に近づくことができると考えられます。
逆に言えば、科目数が少なく2次配点も高い分、センター試験での優位は2次試験での小さな失敗ですぐなくなります。とくに、2次英語での失点は致命傷になります。

【対策】英語で突出して点数を取れ。

700点配点の2次試験の英語問題は他学部との共通問題です。そのため、単純に1問あたりの配点が約3.5倍になってます。よって、和訳問題・英作問題のような配点の高いもので、軽微な失敗を積み重ねると他の受験生と大きな差がついてしまいます。
●名古屋大学の過去問を解きまくる(少なくとも20年分解きましょう)
●同レベルの旧帝大2次英語も解きまくる
●英文和訳、和文英訳、英作文エッセイ に特化して記述力のアップ
これらの勉強は、一人でやるより先生の添削指導を受けたほうが得点アップに繋がります。2次試験の記述力を英語試験に強い先生に引き上げてもらうことも、効果の大きい一つの対策になります。

【参加費999円】高1高2限定 1week体験キャンペーン


https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/seminar/2100101/
お問合せ・お申込みは、上記ページから。

twitterから何でも質問を受付けます。

【大学受験の桔梗会 twitterアカウント】

https://twitter.com/kikyokai
フォローしてくれるとうれしいです。
peingの質問箱を用意しました。お持ちのtwitterアカウントから、気軽に質問を送って下さい。受験の悩み以外もOK。

【大学受験の桔梗会 加藤 哲也の質問箱】
https://peing.net/kikyokai

保護者の方へ。問合わせフォームを用意してます

【大学受験の桔梗会 お問合せフォーム】

https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/
受験についての悩みをじっくり相談したい方には、マイベストプロのお問合わせフォームをご利用ください。とくに、保護者の皆様へ。お子様の大学受験について、お困りのことや悩んでいることを、具体的に細かくお伝え頂ければ、詳しくご提案が出来ます。

親にも先生にも言いにくいこと。「受験メンター」で、私に相談して下さい。

私と、直接受験相談をされたい方は、受験メンターのページからお申込みをお願いします。
skypeを試用して、全国どこからでも、リアルタイムに面談ができます。
*受験相談は、無料では行っていません。

【受験メンター】
https://mentors-link.com/juken-mentor/detail-juken?id=10001196
「大学で何を学び、どのようにアナタのキャリアに活かすのか」を大前提に「合格ストラテジー」を立案。各科目ごとの試験対策指導、合格率を大幅に上げる受験戦略立案の両方を出来ることが、私の最大の強みです。ぜひ、お気軽にご相談下さい。

この記事を書いたプロ

加藤哲也

加藤哲也(かとうてつや)

加藤哲也プロのその他のコンテンツ

Share

加藤哲也のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-06-09
twitter
Twitter
2018-10-20
youtube
YouTube
2018-06-09
facebook
Facebook