まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

コラム

世界史で学年1位を5連続でとった塾生の勉強方法

【高3生 現役合格ストラテジー】

2018年9月27日 / 2018年11月30日更新


実は、地歴公民が大好きで、自主的に勉強し続ける生徒が共通して使うものがあります。うちの塾生で、外部模試で校内順位1位を取り続けている3年生Tくんも、自分の勉強スタイルを確立していくなかで「アレ」を使って勉強に行き着いていたのです。
【ハイスコアレポート】全統マーク 世界史 98/100 校内順位1位達成!
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/5005431/
今回のコラムでは、Tくんへのインタビューから聞き取った、世界史の勉強方法をご紹介します。

【基本編】学校の授業をめちゃくちゃしっかり聞く


「まず、学校の授業を大事にする。世界史は好きだから、学校の授業はしっかり聞いてます」
ごく普通のオーソドックな勉強方法ですが、学校授業をしっかり聞くことはとても大事。たとえ、どんなにつまらない授業であっても、授業から何を学ぼうとするかの意気込み次第で、生徒の成績は変わります。
特に、地歴や政経が好きな生徒は、毎回必ず学校の授業は集中して聞いており、先生から配られるプリントなどを大切に保存して、何度も見直すことを習慣化しています。

【応用編】最も使っている参考書は「教科書」「資料集」


「とりあえず読みやすいセンターレベルの参考書は持っているけど、一番読んでいるのは資料集。政治・文化・外交など、すべてがわかりやすくまとまっているから、とことん読んでます」
私は、このレベルの生徒がマーク模試でほぼ100点が取れるのは当然だと思っています。好きな勉強の知識を深めるために、トコトン覚え直しをするなら、すべてが体系的にまとめられ流れがつかみやすい、世界史の資料集がベスト。
同様の勉強方法は、日本史・地理・政治経済・倫理にも通用します。
実は、理系生物の勉強方法として、過去にコラムにまとめた内容も「資料集を読み込め」です。
#4【質問に答えます】理系生物 普段の暗記にオススメの参考書は?
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/column/2101771/

【結論】相当な「勉強時間」「学習量」を世界史に注いでいる


センターレベルの試験に通用する学力をつけるなら、もっと効率の良い、センター試験向けの問題集や動画授業の講座を見たほうが、苦労なくテストの点数にも直結します。センター試験にしか使わない科目に限っては、資料集の読み込みまでやらなくてもいいのは事実です。
ただし、Tくんのように、好きだからトコトン続けられる生徒だと、資料集のようなボリュームの多いものをどんどん読み込んでいき、吸収した知識量を応用させて、国立2次の論述問題のベースとなる知識をもれなく獲得できるのです。

本当に世界史が好きな生徒なら「ラクして世界史を覚える」という発想ではなく「新しい知識を得ることを楽しむために勉強する」という、趣味の延長線上に受験勉強があっただけに過ぎないのです。

事実、私加藤も、学生時代から資料集を読み込んで、日本史と政治経済の知識の獲得を楽しんでやってました。すべての人にオススメできる方法ではありませんが、好きならトコトンやってみて下さい。間違いなく結果はついてきますから。


【参加費999円】高1高2限定 1week体験キャンペーン


https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/seminar/2100101/
お問合せ・お申込みは、上記ページから。

twitterから何でも質問を受付けます。

【大学受験の桔梗会 twitterアカウント】

https://twitter.com/kikyokai
フォローしてくれるとうれしいです。
peingの質問箱を用意しました。お持ちのtwitterアカウントから、気軽に質問を送って下さい。受験の悩み以外もOK。

【大学受験の桔梗会 加藤 哲也の質問箱】
https://peing.net/kikyokai

保護者の方へ。問合わせフォームを用意してます

【大学受験の桔梗会 お問合せフォーム】

https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/
受験についての悩みをじっくり相談したい方には、マイベストプロのお問合わせフォームをご利用ください。とくに、保護者の皆様へ。お子様の大学受験について、お困りのことや悩んでいることを、具体的に細かくお伝え頂ければ、詳しくご提案が出来ます。

親にも先生にも言いにくいこと。「受験メンター」で、私に相談して下さい。

私と、直接受験相談をされたい方は、受験メンターのページからお申込みをお願いします。
skypeを試用して、全国どこからでも、リアルタイムに面談ができます。
*受験相談は、無料では行っていません。

【受験メンター】
https://mentors-link.com/juken-mentor/detail-juken?id=10001196
「大学で何を学び、どのようにアナタのキャリアに活かすのか」を大前提に「合格ストラテジー」を立案。各科目ごとの試験対策指導、合格率を大幅に上げる受験戦略立案の両方を出来ることが、私の最大の強みです。ぜひ、お気軽にご相談下さい。

この記事を書いたプロ

加藤哲也

加藤哲也(かとうてつや)

加藤哲也プロのその他のコンテンツ

Share

加藤哲也のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-11-15
twitter
Twitter
2018-12-10
youtube
YouTube
2018-11-15
facebook
Facebook