まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

コラム

オンラインで受験対策 小論文指導・添削やってます!

【全国どこでも!!オンライン個別指導】

2018年1月24日 / 2018年3月2日更新


国公立大学の出願受付が始まりました。出願する大学が決まっている人は、すぐにでも手続を済ませてしまいましょう。
ところで、アナタの受験大学に「小論文」はありませんか??全く訓練をしたことが無いけど、大丈夫かな??と心配になっていませんか??

国語には自信があっても、小論文は別物。

現代文なら自信があるから、小論文も多分できるだろう、と考えている受験生が一定程度います。しかし、小論文とは、単なる、評論文の論述解答問題ではなく、筆者の主張を踏まえた上で、自分の意見を論理的に妥当な根拠に基づいて、文書で提案することです。記述式の国語問題とは別物だと考えておくべきです。

添削こそがレベルアップの要点

受験大学の過去問を解くことは極めて有効です。小論文は、受験大学ごとに個性的な出題がされますが、例年の傾向を大きく変えることは少ないです。ぜひ、10年分程度は過去問を入手して、多くの過去問演習に取り組んでみましょう。
ただし、小論文のレベルアップには、以下のような難題が有ります。
●過去問が入手しづらい(赤本に掲載がない場合もある)
●実際に書いてみたが、うまくできたのかわからない
●とりあえず、学校の先生に添削してもらったが、指導がイマイチな気がする
この記事を読んでいるアナタ!!このような問題で困っていませんか??

skypeで小論文指導・添削ができます。

本年度から、本格的に始めたskypeを利用したオンライン個別指導で、小論文指導・添削授業ができます。
【オンライン小論文指導の流れ】
*授業日の前日までに
●事前に出された課題について作文をして下さい。原稿をスマホで撮影し、当塾まで送って下さい。

●担当講師が授業までに添削をします。

*オンライン授業でできること
●skype授業で、受講生が書いた原稿を、担当講師がリアルタイムにカキコミを行い、問題点を指摘しながら指導を行います。また、作文上のポイントだけでなく、課題に対する問題定期の方法や、論理的思考のトレーニングを行います。

*授業のあと
●次回授業の課題を出します。次の授業日の前日までに、作文を提出して下さい。

オンライン個別の最も良い点は、私の教室まで来られない生徒に、私の授業を届けられること。生徒に用意してもらうものは、スマホかタブレットと、skypeのアカウントだけ。あとは、赤本や小論文課題の過去問があれば大丈夫です。また、日本全国の大学の過去問を保管しております。
------
【オンライン個別指導】 入試英語・小論文指導を、加藤とマンツーマンでやりませんか?
詳細は、以下の申し込みページをご覧下さいませ。

https://coubic.com/kikyokai/306677
お問い合わせや、具体的にやりたい事があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。

twitterから何でも質問を受付けます。

peingの質問箱を用意しました。お持ちのtwitterアカウントから、気軽に質問を送って下さい。受験の悩み以外もOK。

【大学受験の桔梗会 加藤 哲也の質問箱】
https://peing.net/kikyokai

【大学受験の桔梗会 twitterアカウント】
https://twitter.com/kikyokai
フォローしてくれるとうれしいです。

保護者の方へ。問合わせフォームを用意してます

受験についての悩みをじっくり相談したい方には、マイベストプロのお問合わせフォームをご案内します。とくに、保護者の皆様へ。お困りのことや、お子様の大学受験について、具体的に、細かくお伝え頂ければ、加藤より、具体的に詳しいご提案が出来ます。
【大学受験の桔梗会 お問合せフォーム】
https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/

親にも先生にも言いにくいこと。
「受験メンター」で、私に相談して下さい。

私と、直接受験相談をされたい方は、受験メンターのページからお申込みをお願いします。
skypeを試用して、全国どこからでも、リアルタイムに面談ができます。*受験相談は、無料では行っていません。

【受験メンター】
https://mentors-link.com/juken-mentor/detail-juken?id=10001196
アナタの志望する大学で、アナタは何を学び、アナタのキャリアとしてどのように活かすのか。これを大前提に「合格ストラテジー」を立案する事を絶対条件にしています。各科目ごとの学習指導と、合格率を大幅に上げる受験戦略立案の両方を出来ることが、私の最大の強みです。ぜひ、お気軽に、ご相談下さいませ。

この記事を書いたプロ

加藤哲也

加藤哲也(かとうてつや)

加藤哲也プロのその他のコンテンツ

Share