まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

川口誠プロのコラム一覧:時計の使い方

四国は梅雨いりしました。防水の効いていない時計達には突然の雨や湿気等、ヒヤヒヤする時期かもしれませんね。。。勇進堂も6月に入ってから水入りの修理が突然増えました 防水の効いている時計でも長年使われている時計は劣化が訪れるものです。ずっと何十年も販売当初の精度を保っ...

おはようございます。昨日、時計の水入りの修理が3件ほどありました。どれも、先日の大雨の中時計を付けていたら昨日から曇ってしまったという時計でした。最初に見せて頂いたオメガは曇った状態より水が入った状態でした。水が入ってしまうと回路ブロックが壊れてしまったり時計への影響はものすご...

先日、ネットサーフィンをしていたら時計の使い方について説明しているサイトがありました。とても参考にしていただきたいので僕なりに解説したいと思います。時計の使い方での勧めでもあります。今後の使い方に役に立てればと思います。基本的な取り扱い「止まっている時計の巻き上げ」...

最近 人気の高い「ソーラー充電式腕時計」。各メーカーいろんな名前で販売してます。カシオはタフソーラーだったりセイコーはソーラーテック、シチズンはエコドライブ。同じ名前を使えないのは商標登録の件が引っかかってしまうのだと思います。消費者にはとてもわかりずらいので統一してほしいので...

まだまだ梅雨明けはしませんが時計を永く使っていただくためにもし、水が入ってしまった場合の対応方法をお答えしたいと思います。少しでも参考にしていただけると幸いです。時計に水入りした場合は一秒でも早く乾燥が必要です。時計の内部に曇りや水滴がついたときにも1秒でも早い乾燥がひつ...

今日も先日からの続きで時計の防水について少し書いてます。腕時計の仕様について非常に勘違いの多い(分かりにくい)のが防水性能。10気圧防水=100mまでは潜っても大丈夫という意味ではありません。メーカーの保証書を読むとその辺りがおそらく書いてあるはずです。(防水性能を超える使...

おはようございます。今日はここ最近の雨のせいで仕事の増えた作業とその解決方法をコラムにしてみたいと思います。台風の雨のせいでこの1週間に時計の内部が曇ったなど時計への水入りがとても相談内容で多く受けることになりました。時計に水入りした場合は一秒でも早く乾燥が必要です。内...

つづき。。。。そこでメーカーは「毎日決められた時間にゼンマイを巻いて下さい」とアドバイスするのです。毎日決められた時間に巻くということは、巻いた時から次に巻く時までの間隔を24時間に一定できるからです。こうしておけば、ゼンマイの駆動力低下による時間の狂いのばらつきを一定...

今日は久々に堅い話を。松山からお届けします手巻き時計の説明書などを読むと、「毎日決められた時間にゼンマイを巻いて下さい」などと書いてあります。毎日決められた時間に巻くとどういうメリットがあるのでしょうか。いっぱいまで巻かれたゼンマイは、巻いていないゼンマイに比べて、強...

分解掃除(オーバーホール)って聞いた事あると思います。昔は油拭きとも言ってました僕は最近分解掃除ではなく分解修理を多くしています。 どうしても、壊れるまで使い続けてから修理にだすって方もおおいはず。長く使うなら必ず壊れる前のメンテナンスが一番いいですよ。少し...

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook