まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

川口誠プロのコラム一覧:知っておきたい腕時計の専門用語

こんにちは。 来週からは椿祭りが始まりますね。勇進堂も従業員一同で明日は商売繁盛のお参りに行きたいと思っています。さてさて本日はクォーツ時計と次世代型クォーツ時計について記事を書かせて頂きたいと思います。 クオーツ時計 安価で手ごろな物が多い上、正確無比に...

「エコ・ドライブ」とは光を電気エネルギーに変換して動く時計の仕組みのことをいいます。光が当たることで電気を発生させるソーラーセルを内蔵し、セルが光を受けることで発電、時計を動かすのです。また、余った電気エネルギーは二次電池※1に蓄えられます。定期的な電池交換の必要がない、そし...

時計にも世界一の展示会というのがあります。時計好きな人以外はあまり知られていませんが毎年解されています。世界中の時計ブランドが、技術力と独創性を競い合い、新商品を発表するイベント、それが「バーゼルフェア」と「ジュネーブサロン」です。車で言えば国際モーターショーにあたります。メ...

今回は時計旋盤をご紹介します。僕が、時計旋盤を持つようになったのは大阪に22歳のときに勉強に行った日のことです。大阪の時計修理師さんが川口君旋盤は持っているの?って、聞かれました。そのときは僕は時計旋盤を持っていなかったので「持っていません」と、答えると、旋盤も持っていない...

今日も、松山の湊町から元気にコラムの続編。最近、花粉が多く飛び交っているので花粉症の僕には大変つらい時期。花粉症に強いベストプロの先生はどこかにいませんか???って投げかけたくなるこの頃の日々でも、仕事には影響しなおように眠気の少ないアレルギーの薬をのんで仕事をしています...

今日も時計用語の解説です。つまらないかもしれませんがもう少し付き合ってください。時計の修理を持って行った時など時計屋さんに説明が上手にできるように解説してみたいと思います。●インデックス・・・ダイアル(文字盤)上の時や分を表す目盛り、または数字の事。         ...

この間の続きです。●ラグ・・・・ベルト、ブレスレットを取り付けるためのケース上下の腕の部分。       バネ棒という部品でベルトを止めていたりすることも              昔の時計の修理でラグが折れて修理を持ち込まれるお客様が時々おいでます。      ...

時計というのは宝飾を含めた一種の総合工芸品(芸術品)に近いと思います。その中でも知ってもらいたい専門用語があります。今回からのコラムはわかりにくい普段では使わない言葉と意味を解説したいと思います。時計屋さんにいって「あの部品、この部分」などと、指をさしながら説明しなく...

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook