まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

コラム

ソーラー式時計は充電が必要ですよ。eco drive タフソーラー ソーナーテック 太陽にあてて

時計の使い方

2013年3月30日 / 2014年6月3日更新

最近 人気の高い「ソーラー充電式腕時計」。各メーカーいろんな名前で販売してます。カシオはタフソーラーだったりセイコーはソーラーテック、シチズンはエコドライブ。同じ名前を使えないのは商標登録の件が引っかかってしまうのだと思います。消費者にはとてもわかりずらいので統一してほしいのですが。。。
太陽光や部屋の光に当てると 充電し動いてくれる便利な時計です。
「太陽光」といっても どれぐらいの光が必要??
意外と ご存知ない方が多いようですので、「光」と「充電」について お話ししたいと思います。




ソーラー充電式時計は、基本的には 文字盤から「光」を集めます。
ですので、文字盤に光が当たるような状態で 充電してください。横や斜めからではなく、なるべく真上から当たるようにした方が効率的です。
冬場というのは袖に隠れてしまい充電効率が非常に落ちてしまいがちです。普段は時計を外したら光の当たるところに文字盤を上にして保管をしておくのが重要だと僕は思います




時計を使わないときにバックに入れっぱなしや、引き出しの中にしまっていませんでしょうか?
フル充電できていると 2か月から10か月(パワーセーブ機能付きは異なります)作動し続けてくれますが、腕に着けているとフル充電にするのは難しいので時計を外した時の置き方がとても重要なんです。最近はお客さまからソーラーの充電の件で相談を受ける事も多いのですがほとんどの場合時計を干すように日に当ててあげると動き出してうまくいくことが多いです。
メーカーのメンテナンスブックには、布団を干すように月に1回~2回時計を太陽の光で充電すると良いようです。



では、フル充電するには どのぐらいの時間 光に当てなければいけないのでしょうか?
まず、蛍光灯スタンドなどを使って20cm~30cm程度まで近付けて 充電すると・・・
① 充電量の少ない機種:30~80時間
② 充電量の多い機種:80時間~300時間(機種によっては蛍光灯ではフル充電が出来ないものもあり。)

曇り空や冬場のお太陽
①充電量の少ない機種:5~15時間
② 充電量の多い機種:15~50時間(最も充電量の多い機種になると390時間というものもございます。)

そして、夏場の太陽
① 充電量の少ない機種:2.5~10時間
② 充電量の多い機種:10~35時間(最も充電量の多い機種は150時間でした。)

いずれも連続して光に当て、充電した場合のおよその目安になります。



曇りだから充電できないと思いの方が多いのですが実は曇り空でも時計は充電できることを覚えておいてください。もちろん晴れの日の充電の方が効率はいいですが
蛍光灯では300時間…日数にすると約12~13日
しかも、20cm下ということは 天井にある蛍光灯では充電が難しいので、天気の良い日に太陽光で充電するというのが理想ですよね。蛍光灯でも充電は難しいですが発電は行っているそうで、駆動するぐらいの発電は出来るというのを聞いたことがあります



非常に便利なソーラー充電式腕時計ですが使い方を知ってから使用していただくのがいいのかと思います。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
オメガ スポードマスタークロノグラフの分解掃除の展開解説はこちら

川口誠のプロフィールはこちら  

なぜ分解掃除が必要なのか?最初に読んでいただけると時計のメンテナンスの事がわかります
松山の時計修理専門店
 1級時計技能修理士   
愛媛時計職人の会 時計工房 勇進堂 4代目 川口 誠
郵便番号790-0012
住所 愛媛県松山市湊町4丁目3-17
電話    089-921-4303
fax   089-934-1635
営業時間 9:30~19:00
定休日 日曜の午前中
サイト http://www.tokeikoubou.net
E-mail:info@tokeikoubou.net

オメガ、ロレックス,IWC,ラドー、ウォルサム、タグホイヤー、ロンジン、ティソット、ブライトリング(BREITLING)、舶来時計の修理出来ます。ブランドの時計の修理対応もいたします。

時計の修理でお困りがありましたら相談してください。
見積もりは無料ですよ。
分解掃除や修理だけではなく時計のベルトの調整やメーカへの修理依頼もご相談ください。
 
大切にしている仕事は電池交換です。電池交換ぐらいどこで交換してもいいやって思うのは危険です!電池交換という作業は色々な経験をしてきた僕でも今でも緊張をもって交換しています。電池交換には勇進堂は命かけています。電池交換にはぜひご相談ください。

昔の時計も出来る限り修理対応させていただきます。
防水試験器もありますので防水試験をすることが出来ます。
一言、防水試験してくだいと言ってください

愛媛県松山市の時計修理専門店より今日もコラムの発信を

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

時計修理のお直し専門店 時計工房 勇進堂
サイト http://www.tokeikoubou.net
E-mail:info@tokeikoubou.net
大切にしている仕事は電池交換です。電池交換ぐらいどこで交換してもいいやって思うのは危険です!電池交換という作業は色々な経験をしてきた僕でも今でも緊張をもって交換しています。電池交換には勇進堂は命かけています。電池交換にはぜひご相談ください

この記事を書いたプロ

川口誠

川口誠(かわぐちまこと)

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook