まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-2016-3英検1級 私の闘いを紹介します

英検の試験に関する情報

2017年3月3日 / 2018年9月19日更新



2016-3英検1級で1次試験47回、2次試験28回目の合格を果たしました

数字の差は、2次試験は仕事などで受けられないことが多いのが理由ですが、2次をスキップした時は、次は1次試験から受けなおしており、一次免除は使ったことがありません

これで、新方式になってから2016-1、2016-2、2016-3は1次・2次連続合格です

今回は1次試験でG1+8、2次がG1+2でした

2次は 得点32/40、CSEが634、英検バンドはG1+2でした
スピーチ 9/10
インターアクション 9/10
文法・語彙 8/10
発音 6/10

・発音は2016-1、2016-2共に8だったのに、今回は6との評価を受けました
 急に発音が悪くなった自覚症状は無いし、面接でもしっかりと発音したのですが------
 自分では低すぎると思うのですが、客観的な評価なので素直に受け入れ、改善するしかありません

・スピーチとインターアクションではかなりの手ごたえがあったのですが、夫々9点の評価をくださったことには感謝したいです

・文法・語彙・(読解)は1次では9割以上をとっているので、しゃべるときに同様の展開ができていないことを示しています
受け入れ、改善していきます

・2次面接のCSEが低いと思います
1次試験のRやLでは、8割得点するとCSEは700前後です
2次は得点が8割でもCSEが634であり、低く出ています
これはどう考えたらいいのでしょうか

教えているのだから完璧にやらねばならないのに、いつも反省しきりです
「日暮れて、道遠し」 そんな気持ちです

完ぺきではないのですが、こんな私でもいいならコンタクトしてください
サポートにベストを尽くします

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share