まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-得点が同じでもCSEが違うというミステリー

英検の試験に関する情報

2016年10月30日 / 2018年9月19日更新


同じ得点でもCSEが異なるのはなぜ?


受講生ではありませんが、質問があったので下記のように答えました
情報をシェアします

・2016-2みんなの成績表更新版をアップしました

・読解やリスニングで、得点が同じでもCSEが異なる例が見られますが、これは、旧の1点問題と2点問題でCSEに多少の変化をつけているのではないかと思われます

・英作文は、二人の人が4点ずつで見て、その合計で判定しているが、二人の評価で重みづけが違うのではないかと想像します

・同じ点数でも偏差値が異なる例は2次面接でもありました
・2次は4項目を10点で評価するのですが、メインとサブで5点ずつつけるようです
・得点は同じでも点数が違う場合には偏差値が違うようです
 メインが4/サブが3 メインが3/サブが4 →同じ7点でもメインが4のほうが偏差値が高いのではないかと想像します

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share