まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場 読解/リスニング/英作文はすばらしいのに単語問題ができない悩み

受講生の奮闘と悩み

2016年10月3日 / 2018年8月11日更新



8月中旬からアメリカとスカイプでつなぎ、2016-2準1級合格を目指してマンツーマンで45分/コマを22回やってきた中学2年生が居ます
アメリカで小学校に1年、中学で1年半
わずか2年半ですが、読ましても聞かせても、驚くほどの力を持っているスーパー中学生です!
発音はまるでアメリカ人です(南部の発音)

試験直前に2016-1準1級の過去問を解かせたら、正解が13/25だったので不安に思っているとのメールが来たので、下記のように返事しました
-------------------------------
1番目の25問の、単語・熟語を選ぶ問題ですね
12問不正解なら優秀なほうです
心配いりません

大体、いつも、合格者平均が18/25点くらいです

中学2年生ですからそんなものです
これまで預かった帰国子女、日本のインターナショナルスクールに通学している中学1年から高校3年生は
頼ってこられた時は5-9点くらいでした

ご質問のように、パス単を、用例のページ(右ページ)でやらせてください

子供たちは、1番目の単語問題ができなくても、2番以降の読解やリスニング、英作文は素晴らしい成績です

これは、日本での国語の試験に例えると、1級の1番の問題で懲戒免職という単語が出たとします
子供はその単語の意味を知らないので、答えられません

でも、彼らは、懲戒免職にかかわる文章を読んだり、聞いたりすると、懲戒免職という単語は知らなくても、遅刻の常習犯が社長に怒られて首になったというようなことをしっかりと理解し、正答するのです

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share