まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-4年越しの受講生奮闘す

受講生の奮闘と悩み

2015年5月3日 / 2018年9月19日更新

今朝の10:00-11:30は、4年越しのレッスンを続けている受講者へのレッスンだった

記録を見ると、2010年9月初旬にコンタクトがあり、11月半ばからレッスンが始まった
正味で50カ月のつきあいだ

1級合格が目標とのことだったが、2010-1の過去問をやってもらったら、正答率は全体で58%
特に、単語は4割、読解も5割であり、準1級レベルから出直すことでレッスンを続けてきた

特に力を入れたのが、リスニングだ
ディクテーションする中で、何が聞こえ、何が聞こえていないか、文章のどこが理解できていないかを見極め、補強してきた
その甲斐あって、最近の問題を解いてもらうと、単語は毎回、ほぼ満点、読解も8割、リスニングは7割以上コンスタントに得点できるようになった

時間配分さえコントロールできれば、1級合格が射程距離に入ってきたので、この6月の試験を受けてもらうことにした

もともと、この受講者は、話す力はすぐれている
これに、リスニング、読み、書きの力がつけば鬼に金棒だ

宿題は欠かしたことがなく、地道にコツコツと努力するという、英検1級道場の方針を体現する受講生だ

基礎からじっくり鍛えたい人は、英検1級道場を訪ねてほしい
マンツーマンで、レベルに沿った指導をしていく
hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share