まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-番外編、不思議な体験と日本人初の英語

その他、番外

2015年3月25日 / 2018年9月22日更新



不思議な経験と日本人初の英語

11/15から2/27まで、高知県土佐清水市で伴侶のすい臓がん治療に付き添った
滞在中、土佐清水出身のジョン万次郎(中濱万次郎)の記念館に行く機会があった

世話になった先輩が(2013年12月に肝臓がんで死亡)、ジョン万次郎の業績を記念するNPO法人の事務局長をやっていたので、その場で、奥さんに電話した

奥さんから聞いたこと:①主人は、その仕事の関係で土佐清水にはたびたび訪れていた、②今日が命日で、親しい友人が来てくれている

なんという偶然だろうか、彼岸から先輩が呼んだとしか思えない
この世には、人知を超えた何かがあることは間違いない

闘病もそうだ、最先端技術の治療を受けたら、あとは祈るしかないのだ
土佐清水は、足摺岬の基点で、多くのお遍路が歩いている
様々な人が、様々な悩みで旅に出ている
その人たちの、祈る姿は美しい

-------------------------------------------
ここから先は、投稿済みの記事です

12月5日、治療中の伴侶を連れ、民宿の仲間と、土佐清水市ジョン万次郎資料館に行く機会があったが、興味深い資料があったので紹介する

ジョン万次郎は、漁船が難破して漂流し、アメリカの捕鯨船に助けられて、アメリカに渡り、幕末の日本の開国と、その後の英語教育に大きな貢献をした人だが、彼は、日本初の、英会話ガイドブック 「英米対話捷径」を作り、英語を話すのに一番手っ取り早い方法を伝えたそうだ

その中の一部が紹介されているガ、実におもしろい!
英文の右のカタカナが、彼が教えた発音だ

A sing of the abc エイ シイン オフ アベセ
Let is speak English!  レッタ イズ スパーカ エンケレセ
morning モーネン
family フハマレ
children チリレン

戦後、多くの若い日本女性が、アメリカ兵相手の娼婦となって生き延びたが、彼女たちが使った英語を「パンパン英語」と呼ぶ

What is the matter with you? どうしたの? これを、オツ マル ユー(乙 〇 湯)と発音したそうだが、正式に発音する通訳よりも、こちらのほうが通じたそうだ

耳で覚える英語だが、感心する

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share