まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-急がば回れ-1級対策の前に、準1級に再挑戦

受講生の奮闘と悩み

2015年1月30日 / 2018年8月11日更新


1級合格を目指して、12月から受講している男性が居る
準1級合格者だ

スタート時に過去問をやってもらったら、準1級がぎりぎり、1級はちょっときつい感じがあったので、準1級の総復習から始めた(単語、読解、リスニング)

1/25の準1級を受験したが、1次は80点代後半で突破見込みだ
2次は楽勝とみている

これをベースにして、2月からは1級対策教材を使ってレッスンし、6月合格を目指す
遠回りに見えて、これが近道だ

準1級にすれすれで合格した人は、例外なく、1級対策で苦労する
すべての点で基礎がぐらついているのだ!

準1級合格者で、1級を目指しているが、歯が立たなくて立ち往生している人はコンタクトしてほしい
準1級レベルを8-9割台でやれる基礎力をつけた上で、一気に1級と格闘する力をやしなうレッスンを提供する
hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share