まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-集中した学習には大いに意義があります、年末年始も開店しています

受講生の奮闘と悩み

2014年12月21日 / 2018年8月11日更新


レッスンを集中的に受けている人がたくさん居る

12月4日から24日まで20日間、一日も欠かさず、毎朝、30分ずつレッスンを受け、苦手の読解を克服し、2015/1/25の英検準1級を突破しようと奮闘している新規受講者が居る

準1級のリスニングパート②を使い、放送を聞き、音読してもらい、意味と主要な文型、慣用句などを確認していくのだが、AからEの問題は、120ワードくらいあり、ありとあらゆる文章の形の宝庫だ
高校までの英語の勉強が、具体的な、生の英文の中で総復習できる
リスニングとリーディングを併用した、最強の学習方法だと言っていい

1級合格に向けて、集中して学習している人も多く、短期間に一気にたたみかけるような集中学習の効果を味わってもらっている
そのため、年末年始も休まず、開店している

基礎がしっかりしている人には、10時間パックを提供している
単語、英作文、読解、リスニングについて、勘所を伝え、一人で合理的な学習ができるようにするためのプログラムだ

2次試験対策も、4人の人との集中(マンツーマン)レッスンが始まっている
30分を20回、30回やるのだ
論旨整理、模擬面接を繰り返し、万全の備えをする

このような取り組みの醍醐味を味わいたい人は、英検1級道場を訪ねてほしい
hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share