まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-試験の自己採点結果連絡あいつぐ

受講生の奮闘と悩み

2014年6月9日 / 2018年8月11日更新

昨日6月8日(日)に実施された2014-1英検1次試験の速報が本日15:00に英検協会から発表されたが、早速、現在と元受講者から連絡が届いた
まずは、がんばった自分を褒め、いたわるように伝えた

現在の受講者は、英作文を除いて、85点満点で67点と59点であり、67点の人は1次突破が堅いと見ている。59点の人は、英作文の採点が甘ければぎりぎり引っかかる可能性があるかもしれない

元受講生は英作文を除いて、85点満点で49点であり、道ははるかに遠い。数年ぶりに弱点の単元だけを受講してはどうかと声をかけたところだ

2次試験もなかなか難しい
すでに、土曜日を除いて30日連続で1回30分のレッスンを受けている人も居る。正に、背水の陣だ

今回は、準2級や準1級を狙う人もサポートしてきたが結果連絡を待っているところだ

http://www.eiken1kyu.com →英検1級道場の活動を詳しく紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/column/ →コラムを毎日掲載し、受講生の活躍や悩みを紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/detail/ →英語上級者指導に注ぐ熱い思いを語っています

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share