まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
こばやしりえ

住まいを断捨離!今を整え未来を変える断捨離トレーナー

こばやしりえ(こばやしりえ)

やましたひでこ公認断捨離トレーナー

お電話での
お問い合わせ
090-4930-0920

コラム

阪神淡路大震災に思う 断捨離の必要性

断捨離のヒント

2018年1月17日

今日、阪神淡路大震災から23年目を迎えます。
今でも深い心の傷を負われている方もいらっしゃいます。
そして犠牲になられた方、そのご家族の方の深い悲しみと心の傷は
今もまだ癒えていないことと思います。
お見舞い申し上げます。


私自身、東日本大震災では震源地よりおよそ100キロ超の
栃木県宇都宮市在住でした。
そのころ、「片付けられない」「捨てられない」な私の住まいは
震度5弱の地震で住まいの中はごっちゃごちゃになってしまいました。
幸い、ケガなどはありませんでしたが
モノをたくさん抱えているということは
『家庭内被災』を引き起こします。

今はひっそり息をひそめてじっとしている何も害のないように思えるモノたちが
揺れと共に大きく暴れ出しました。
その時では手の打ちようがありません。

もし、身の回りに
*棚やタンスなどの上に積み置きしているモノ
*飾棚、出窓などに置いたモノ
*収納にギッシリ収めているモノ
*床置きでずっと動いていないモノ

このようなモノは家庭内被災を引き起こすモノたちです。
過去の経験から学び、安心安全な場作り。
断捨離の必要性を改めて感じた、23年の月日の中で学び実践してきたこと。
改めて見直す日。



*収納では家庭内被災を防げません。 断捨離が必須です。
 モノが捨てられないと苦しさの中にいるあなたに必要なのは 学びと助けと仲間です。
 ⇒今年こそ「捨てられない」から「捨てられた!」に転換しませんか







<参考>断捨離®セミナー入門編を受講されたIさん。この手順で断捨離を始められ、
      1か月内のbefore&after


セミナー受講後に撮影したキッチンカウンター






セミナー後、ひとつ、ひとつとモノを取り除くことで1か月後のキッチンカウンター







片付けが苦手なあなたにもできます。
手始めに、1週間、メールレッスンを始めてみませんか?
【これならできる!こばやしりえの断捨離メールレター『一日一捨』】(無料)
  ⇒簡単登録フォームへ

メールレターで再びお会いいたしましょう!







*** こちらもぜひご覧ください ***

◎ 【断捨離のヒント集】断捨離を始めてみたい方へ 
◎ 【断捨離効果】断捨離したらこんないいこと体験談
◎ 【断捨離セミナーの様子】セミナーに関心がある皆様へ
◎ 【これから学べる断捨離®セミナーはコチラ】
◎ イベント・講演会など企画を考えている方はお気軽に
◎ こばやしりえのブログ&HPはコチラ



世界中にお届けします <断捨離®セミナー・勉強会> 開催してみませんか?  



断捨離®セミナーやワークショップ、勉強会に関しては 
やましたひでこ公認断捨離®トレーナー こばやしりえにお気軽にご相談ください。
実績多数(下記参照)につき 様々なご要望に対応させていただきます。

《ご好評いただいた講演会&セミナー》

テーマ 「夫婦の断捨離」 主催 宇都宮市
テーマ 「お子さんと参加できる 個人主催 
テーマ 「捨てられない」基本の心理 主催埼玉県北本市
テーマ 「社員研修」に断捨離 主催㈱ウメダニット様




◎ 断捨離®トレーナーこばやしりえの断捨離セミナー各種はこちら
◎ 断捨離®トレーナーこばやしりえの依頼セミナー・講演会実績
◎ 最近の依頼セミナー・講演会実績はこちら

この記事を書いたプロ

こばやしりえ

こばやしりえ(こばやしりえ)

こばやしりえプロのその他のコンテンツ

Share