マイベストプロ徳島

コラム一覧:相続

RSS

放置空き家流通へ仲介料引き上げ!?

放置空き家流通へ仲介料引き上げ!?

2024-05-24

 低廉空家の仲介手数料が変わるかも 不動産業者はいくら安い物件でも調査する内容は同じで仲介責任も同じなので、実質赤字になるような物件はやりたがりません。その様な中、2018年より400万円以下で状態が悪...

相続登記申請の義務化

相続登記申請の義務化

2024-03-23

これまで、実は不動産の相続登記は義務ではなかったのです。相続人が死亡してそのままになっている。持ち分登記で何人も権利者がいてその中の人が海外にいて連絡先や住所が不明。相続人が多数になりすぎてどう...

「空き家対策」改正空家対策特措法が施行

「空き家対策」改正空家対策特措法が施行

2023-12-19

 改正空家対策特措法が施行 令和5年12月13日、改正空家対策特措法が施行されました。今回の改正では、平成27年に施行された空家法の更なる強化をするためのものです。今までの法律では、そのまま放置すれば...

空き家の相談

空き家の相談

2023-04-04

 空き家税 京都市では全国初の「空き家税」が導入されることになったそうです。利用されていない空き家や別荘などに2026年以降課税することになるとのことです。もしかしたら今後全国に広がるかもしれません...

認知症の疑いがある方の不動産を売却するには

認知症の疑いがある方の不動産を売却するには

 認知症の不動産売却の相談は増えてます。 高齢化が進む日本では、認知症患者は今後ますます増加が予想されます。ここ数年、認知症の親族の方からの不動産売却のご相談が弊社でも何件かありました。具体的に...

徳島県空き家コーディネーター

徳島県空き家コーディネーター

ここ数年でいわゆる空き家問題のご相談がホントに増えてきました。2018年総務省の「住宅・土地統計調査」によれば、徳島県の空き家率は19.4%(全国4位)となってます。四国地方は徳島に限らず全国平均より高...

売買契約締結後に売主が死亡したら契約はどうなる!?

売買契約締結後に売主が死亡したら契約はどうなる!?

売買契約の後に売主が死亡 滅多にないケースではありますが、売買契約の後に売主が死亡してしまうということが実際ありました。通常は売買契約を締結して、その後に決済(取引)となり、売買代金の支払いと物...

成年後見人と不動産の売却

成年後見人と不動産の売却

認知症方の契約は無効 不動産を所有している親が認知症になった場合、不動産の売却などの契約は出来なくなります。例えば相続対策で賃貸アパートを生前に売却して現金化しようと契約を行いました。契約を行...

相続と不動産のよくある事例。

相続と不動産のよくある事例。

相続は関係ない!? 相続のイメージですが、皆さん「相続=お金=不動産=資産」と思う方が多いと思います。しかし相続の対象となるのは現金や不動産等のプラスの資産だけでなく、故人の借金、未納の税金なども...

相続が争いならないように

相続が争いならないように

2019-05-04

相続 手続き

自分がなくなったときに、残された家族が困らないようにと築いてきた財産をめぐって、残された人たちが骨肉の争いをしてしまったら亡くなった後も故人は天国で嘆いているかもしれません。相続で揉めるのはい...

相続は不動産が問題に!?

2018-09-08

相続 手続き

相続はウチには関係ない!? 「ウチには大きな財産がないから相続は関係ないでしょ。」その様に思っている方が多いと思いますが、平成27年度から相続税控除額が下がり対象者は増えています。日本全国で...

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ徳島
  3. 徳島の住宅・建物
  4. 徳島の不動産物件・売買
  5. 藤本忠昭
  6. コラム一覧
  7. 相続

© My Best Pro