マイベストプロ滋賀

コラム

自立へのプロセス

2022年6月18日

テーマ:メンタルヘルス

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

公認心理師・キャリアコンサルタントの徳田です。

-------------------------------------------------------------------------------------

本日は「共依存」についてです。

【人は多かれ少なかれ、依存傾向を持っている】

それは、生まれたときからはじまっています。

なぜなら、赤ちゃん一人では何もできず、生きていけないため
誰かに頼ることが必要だからです。

そこから少しずつ、周囲に見守られながら成長していきます。

本来はそのプロセスで、きちんとした愛情を注がれ、
精神的な自立をし、正しく頼り依存するスキルを
身につけてていくのですが

そこがうまくいかないと

ゆがんだ形になってしまいます。


なんらかの理由で、正しい依存を身につけられないと

「依存」がさまざまな方向へ向かってしまいます。

たとえば

・物質(アルコールなど)依存
・行為過程(ギャンブル、買い物、ゲーム等)依存
・人間関係依存(共依存)

といった具合です。


この中で
「人間」に対する依存という形であらわれるのが

「共依存」

です。


・・・・・・・・

【共依存が成り立つ条件】

・「相手を頼ることで相手をコントロールする人」と
「相手に頼られていないと不安になる人
が揃ったときに「共依存」が成立します


「いつも誰かを好きになっていないと落ち着かない」
という人は、もしかすると
共依存の傾向があるかもしれません。


自分では「恋愛感情」だと思っていても、実は
相手に「依存」していたり

あるいは
「自分は相手から想われている」と思っていても、実は
相手から「依存されている」
ということも
あるかもしれません。

お互いが求めているもの同士が出会ったとき
急速に二人の仲が進展していきますが...

その「依存度」がどんどんエスカレートして
相手の要求にこたえられなくなったときに
少しずつ歪みが生じ
だんだん「暴力的」になっていきます。

いわゆる
「DV」や「虐待」
といわれるような状態になりやすいのです。





・・・

【共依存から自立への歩み方】





たとえば...

「支配的な夫」
   と
「服従する妻」

そんな夫婦関係が続き

身体症状に不調のサインが
出始めることがあります。


そんなときはまず

身体症状を改善すること(治療)を最優先して
しっかり治すことが先決です。


そのうえで

「自分自身が依存していることに気づく」

ことが大切です。


もしも今

・相手から言われるがまま
(自分自身ではそのように思っていないにもかかわらず)
に従ってしまう
・自分の意見がわからない
・自分の意見を伝えられない
・対立を避けようとしてしまう
・常に他人の顔色をうかがっている

などの傾向があるなと感じられる方は、もしかすると
自分の気持ちに正直になれず、少しずつ無理を重ねていて
辛い生活を送っていらっしゃるかもしれません。


もし「思い当たるかも」と感じる方がいらっしゃったら、まずは

・いまのような価値観を持つようになったきっかけ
(そのきっかけとなる出来事とそのときに湧いてきた感情)
を振り返り、整理する

それができたら、最終的には

・「自分の気持ちや考えを表現し、相手に伝えられるようになる」
・「自分自身で決断できるようになる」
・「一人の時間を持ち、行動できるようになる」

ことをゴールとして取り組んでいきましょう。


まずは自分自身と向き合い、ありのままの自分を
認めてあげることから始まります。


--------------------------------------------------------

「心の守り方」
「自分を知るためのメソッド」
「日々をていねいに生きるメソッド」等を
お届けしてまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------------

◆もしもあなたが

「わたし、細かいことが気になってしまいがちかも…」

と感じていらっしゃるなら…


こちらのメルマガへどうぞ

https://r.goope.jp/pc/melmaga/yukie-vivo/regi_step1


ぜひ一緒にキャリアを磨いていきましょう☆



◆心をほぐしたいときに

ほっとひといき

https://store.voyager.co.jp/publication/9784862399571










みなさまのおかげです。

ありがとうございます。



--------------------------------------------------------

「カウンセリングと音楽療法で

いきいき笑顔と元気をお届けする」

くれたけ心理相談室/vivo(ヴィーヴォ)


「一歩前進して輝くあなたを応援します!」

公認心理師/キャリアコンサルタント/産業カウンセラー/日本音楽療法学会認定音楽療法士

徳田幸絵

この記事を書いたプロ

徳田幸絵

女性の心のケアとキャリア構築を支えるカウンセリングのプロ

徳田幸絵(くれたけ心理相談室滋賀支部/vivo)

Share

関連するコラム