まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
飯塚和美

心についた癖や行動を取り除き生きやすくするカウンセラー

飯塚和美(いいづかかずみ)

カウンセリングルーム『大空』

コラム

子供にやる気を起こさせたいのなら、好奇心や達成感を持たせましょう

子育てで悩んだら

2015年10月31日 / 2018年3月24日更新

今日は「やる気のある子供にするには、どうしたらいいか?」というお話をしたいと思います。

皆さんは幼い頃、親から「テストでいい点をとったら、○○を買ってやる」と言われた経験はありませんか?または、自分自身で使っていることはありませんか?このような動機付けは、一時的には効果があると言われていますが、何か見返りをもらわないと勉強しなくなり、持続させるにはよくないとされています。

対照的に、好奇心や達成感などから生まれた意欲は、長続きすると言われます。小さい子供にお手伝いをしたらご褒美を上げるグループとあげないグループに分けた実験では、ご褒美なしのグループの方が、自発的にお手伝いする子が多かったという結果が出ています。

ですから、何かを熱心にやっていたり、やって欲しい事をしていたら思い切り褒めてあげましょう。叱って何かをやらせるのは、その時は有効でも、やる気を育てるという意味では効果的ではありません。無理やりやらせたり、ご褒美でやらせると自主的なやる気は育ちません。否定語もあまり良いものではありませんので注意が必要です。

そして、大切なのは「自己肯定感」です。
「自分は認められている」
「自分は必要とされる大切な存在なんだ」
「自分は生きる価値のある、かけがえのない存在なんだ」という、肯定的な思いです。

そして、やる気のある子に育てるには、成功体験をさせる事が重要です。大切なのは達成感を育てるために最初は大きな目標でなく、少し頑張れば達成できる目標から始める事です。初めは簡単なことからでいいので、目標を立ててその目標を達成させる。達成したら思い切り褒める。この繰り返しが大切です。

褒められると人は、ドーパミン(やる気物質)が出ます。褒めても「努力しなくなる事」や「調子に乗る事」は、それほど気にしなくて大丈夫です。一番重要なのは出来なかった事を怒るのではなく、努力したことを褒める事。できた結果だけ褒めて出来なかった事を否定ばかりしていると、やる気のない子に育ってしまいます。

「どうやったら出来るようになるのかな?」「次はどういう風になるのかな?」というように好奇心を抱かせ、やる気を出させ、達成感を持たせてさらに自信を持たせましょう。やる気はそんな繰り返しから生まれます。



おすすめコラム
思うような子育てで、イライラして辛くなってはいませんか?
子どもと会話を増やす方法
子どものためにならない「毒親」について

お母さんのための「勇気づけのお茶会」開催http://mbp-saitama.com/kiaozora/seminar/515/
どなたでもお気軽にご参加いただけます。



親の思い通りにならない子供に戸惑う事は誰にでもあるものです。
ひとりで悩まずにお気軽にご相談ください。

カウンセリング料金
1時間 ¥6000
電話、メールでのご相談も受け付けております。

〈 カウンセリングルーム大空 〉
     川口駅西口3分
営業時間 平日10時~17時 
 休日、時間外カウンセリング可(事前予約で時間外もカウンセリングいたします)
携帯 090(8316)6127 (時間外は携帯にご連絡ください)
電話 048(291)9853
http://kiaozora.com/


コラムに関するご意見やご感想をお聞かせください!
kiaozora@yahoo.co.jp



【心理教室】 人間関係の改善法や受け取り方を変えて生きやすい自分になる講座
毎月第3金曜日 午後1時~2時半 
参加費¥3000

この記事を書いたプロ

飯塚和美

飯塚和美(いいづかかずみ)

飯塚和美プロのその他のコンテンツ

Share

飯塚和美プロのその他のコンテンツ