まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
谷光高

初心者にゴルフの素晴らしさを教えるプロ

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

コラム

ゴルフの伝統的な掛け声「フォー!!」

怪我や病気を未然に予防するゴルフマナー

2014年8月17日 / 2015年8月26日更新

危険を知らせるマナーのひとつ 「フォー!!」


よくホールとホールが接近しているコースに行くと隣りから、キャディーの「フォアー!!」という大声が飛んで来ます。
何のために叫んでいるのかというと、「打ったボールがそっちに飛んでいくから注意して」ということを知らせるためです。
この声が聞こえたプレーヤーは、危険を回避するため、すぐに頭を覆ってしゃがみ込み、体を小さくなるようにします。そうして少しでも安全を確保します。

セルフプレーの場合に限らず、隣のホールに届くようなスライスを打ってしまった場合などは、プレーヤー自身で危険を知らせるために叫ばなくてはいけません。そして、危険を知らせなければならない相手に、聞こえなければ意味がありません。

もしもこの声を出すことなく、危険を知らせないでいると打球事故が起こる可能性が高まります。また幸いに当たらなかったとしても、打ち込まれたプレーヤーは「ファーの声がないので、ボールが近くに落ちるまで気付かなかった!もしも当たっていたらどうするんだ!」と激怒するでしょう。

危険な方向にボールが飛んでいったら、その組のプレーヤー全員が大きな声で叫ぶようにしましょう。


「フォー!!」の語源

一般的に「フォアー!!」や「ファー!!」と叫ばれていますが、JGA(日本ゴルフ協会)発行のゴルフ規則では、「fore」の訳を「フォー!!」としていますので、ここでは「フォー!!」で統一させていただきます。

この「fore」とは、英語で「前方」という意味で、1880年代からゴルフ規則にこの言葉が載っています。ちなみに「far(ファー、遠くに)」ではないようです。
また、「ホアー!!」と叫ぶと「whore(売春婦)」と聞き取られますので、発音にご注意を。

この言葉は、いったいどこから生まれて来たのでしょうか。

ちなみに、語源には諸説あります。
その中で、英国陸軍が戦いの中で使っていた言葉「beware before(前方注意)」から転じたという説が最も有力とされています。

「beware before(前方注意)」は、前方の森に隠れた敵兵を見つけたときの警鐘の代りに用いられていた単語ですが、いかんせん瞬時に注意を呼び掛けないといけないのに少し言葉が長い。
そのため、この言葉が省略されて「fore」になったのではないかと言われています。

「フォー!!」の声が聞こえた方向を見ない

後ろや隣りから「フォー!!」という声が聞こえたとき、思わずどういうリアクションを取っていますか?
たいていの場合、「フォー!!」の声がした方向に振り向き、ボールの存在を確認しようとしてしまいます。
それで自分のほうへ飛んでこないことが確認できれば問題ありませんが、もし自分のほうへ真っ直ぐに向かってきたとしたら、そのボールを瞬時に避けなければなりません。

しかし、20歳代などの若いうちならいざ知らず、歳を重ねるごとにボールを認識する速度は遅くなっています。さらにボールを認識してから避けるまでの反応速度も低下しています。

実際にあった事例で、「フォー!!」と聞こえたほうを振り向いた途端、ボールが顔面に当たり、それが運悪く目を直撃して失明したという事故があったそうです。

「フォー!!」という声が聞こえたら、聞こえた方向には決して振り向かず、頭を抱えるようにして小さくしゃがみ込んで、安全を確保するようにしましょう。


事故を防ぐために最後にできるのが、「フォー!!」と叫ぶことです。
そして「フォー!!」の声が聞こえたら、頭を保護してその場に丸まってしゃがみ込み、安全を確保するようにしましょう。
安全に配慮したプレーを心掛けて、ゴルフをエンジョイしましょう。

*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

谷光高

谷光高(たにみつたか)

谷光高プロのその他のコンテンツ

Share

谷光高プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

担当谷光高(たにみつたか)

地図・アクセス

谷光高のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-06-28
facebook
facebook