まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
谷光高

初心者にゴルフの素晴らしさを教えるプロ

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

谷光高プロのコラム一覧:プレー中のボール・トラブル救済ルール

 「障害物」の定義 ゴルフのルールには、プレーに影響を及ぼすような、コース内にある人工的に作られたものを「障害物 (obstructions) 」という呼び方で括られています。これには「動かせる障害物」と「動かせない障害物」とに分けられます。「動かせる障害物」とは、特別な労力を必要と...

ゴルフの世界には,日常生活では使われない「ゴルフ用語」がたくさんあります。そのなかから今回は「ルースインペディメント(Loose Impediments)」という用語を取り上げてみます。プレー中、邪魔な石ころや小枝がボールにくっついているとき、無意識に取り除いていませんか?パッティンググ...

ゴルフプレー中、拾い上げたボールを戻す方法として、「ドロップ」の他に「リプレース(Replace)」と「プレース(Place)」があります。とくに「リプレース」はパッティンググリーン上で毎ホールのように使うルールですので、正しく覚えておきましょう。 リプレースとは パッティンググリー...

 打てないときには無理せずに「アンプレヤブル」 大きな木の根元にボールがくっついてしまいました。どうやっても普通には打てそうもありません。最後の手段としては、ボールの後ろにアイアンを置いてバックスイングをせず、クラブフェースを押し出すように打つしか・・・ ちょっと、待...

ゴルフカート道路やスプリンクラー、排水溝の上などにボールが止まった場合には、「動かせない障害物」として罰なしでボールを動かすことができます。またはそのまま打つ事もできます。ただし、そのまま打てばクラブが損傷する可能性が高いし、ショットも難しく手首を痛める恐れもあるので、大方の...

アンプレヤブル(何らかの障害物によりゴルフボールを打てない状態)を宣言したときなどの救済処置のひとつに「ドロップ」があります。「ドロップ」とは、腕をまっすぐ伸ばしてボールを肩の高さから定められた地点に落とすことをいいます。競技以外のプレーでも必要となりますので、正しく覚えて...

2014年8月10日、台風11号が日本に上陸し、あちらこちらに大きな爪痕を残していきました。幸い有馬カンツリー俱楽部では、土砂崩れはありませんでした。それでも、舞い散った木の葉や枝の清掃、バンカーの流水跡の復旧、幹から折れた木や倒木の撤去など、急ピッチで様々な復旧作業を行い...

谷光高プロのその他のコンテンツ

Share

谷光高プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

担当谷光高(たにみつたか)

地図・アクセス

谷光高のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-06-28
facebook
facebook