まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
谷光高

初心者にゴルフの素晴らしさを教えるプロ

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

谷光高プロのコラム一覧:みんなのゴルフコースを大切にするマナー

 グリーンフォークが苦手でして・・・ ボールマークの修復に必要なツールとして長年に渡って君臨してきたグリーンフォーク。みなさんは、これを使って本当にうまく直せていますか?私はグリーンフォークでの修復が昔から苦手です。コース管理で作業していたころからグリーンフォークだ...

ゴルフマナーは、ゴルファーみんなが楽しく、安全にプレーするための基本的なルールです。そのなかで「マナーの象徴」とも言うべき最も大切なマナーが、パッティンググリーン上における「ボールマークの修復」です。 パッティンググリーンにできるボールマークとは ボールマークとは、ボ...

ゴルフ規則の第1章エチケットの中に、「不必要なコース損傷の防止」という項があります。クラブを持っているときの「不必要なコースの損傷」とは、「練習スイングで芝生を削ること」と「クラブヘッドを地面に叩き付けて芝生を傷つける」の2点です。 練習スイングではディボットをつくらない...

 「ディボット」ってなに? ティーインググラウンドやフェアウェイで、芝を土からえぐるように大きく削ってショットしたとき、「あ~!ダフった!」と言いながら、そのまま先へ進んでいませんか?ショットしたときに芝をはぎ取ってできた穴や凹みのことを「ディボット跡」といいます。「...

ゴルフマナーは、ゴルファーみんなが楽しく、安全にプレーするための基本的なルールです。そのなかでも象徴として挙げられ、最も大切なマナーといわれているのが、パッティンググリーン上における「ボールマークの修復」です。前編ではボールマークについて説明しました。後編は、ボールマークの...

ゴルフマナーは、ゴルファーみんなが楽しく、安全にプレーするための基本的なルールです。そのなかでも象徴として挙げられ、最も大切なマナーといわれているのが、パッティンググリーン上における「ボールマークの修復」です。 パッティンググリーンにできるボールマークとは ボールマー...

 パッティンググリーンの芝生の種類について 日本のゴルフ場では、昭和60年代以降、グリーンの芝種の主流が、日本独特のコウライ芝からベントグラスに変わっていきました。コウライグリーンは芝目が強く、順目と逆目では転がりに大きく差が出るためにプレーヤーにとっては難しく、見た目も冬...

谷光高プロのその他のコンテンツ

Share

谷光高プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

担当谷光高(たにみつたか)

地図・アクセス

谷光高のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-06-28
facebook
facebook