まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
馬淵敦士

ケアマネ・介護福祉士受験対策のプロ

馬淵敦士(まぶちあつし)

ベストウェイ・ケア・アカデミー

コラム

介護福祉士過去問を勉強する意義

介護福祉士

2012年7月7日 / 2014年6月29日更新


ベストウェイケアアカデミーの馬淵です。こんにちわ。

介護福祉士、受験資格が変わるまであと数年です。取得できる方は来年1月の試験を必ず受けましょう!

ということで、今回は「勉強の仕方:介護福祉士過去問はどうなん?」です。


「カコモン」というと、「もう昔出た問題やから勉強する意味ないやん」というあなた、注意です。

話は変わりますが「赤本」というのをご存じでしょうか?

中学高校大学の入試過去問を学校別に編集した本なんですが、受験シーズンになるとベストセラーになります。


このように、試験には過去問対策は必ず必要なんです。

何度も勉強していると、「あ~この言葉よく出てくるな」なんて、傾向がつかめたりします。


過去問を制するものは試験を制す!というスタイルで授業をするよう心がけています。


ベストウェイケアアカデミー「介護福祉士受験対策講座」
http://www.e-bestway.net/index.html#kaigo

遠い方はDVD講座も!予約受付しています!
http://www.careworker.bz/

コラム:介護福祉士は早く取得するのがお得?
http://mbp-osaka.com/a-mabuchi/column/14853/

馬淵敦士のコラムテーマはこちらです。
コラムテーマ一覧


実務者研修 大阪
ケアマネ講座を通信で受講する

この記事を書いたプロ

馬淵敦士

馬淵敦士(まぶちあつし)

馬淵敦士プロのその他のコンテンツ

Share

馬淵敦士プロのその他のコンテンツ